押切もえの元カレ野間口貴彦って誰?別れの原因や現在は?

スポンサーズドリンク

押切もえさんの熱愛!

 

プロ野球選手のロッテ涌井秀章投手とモデルの押切もえさんが交際していることが発覚しました。3年前に知人の紹介で知り合って、涌井秀章選手の猛アプローチの末に昨年9月に交際に発展したようです。

 

押切もえさんとプロ野球選手というとどうしても元カレの存在が思い出されますね!

今日は押切さんさんの元カレのプロ野球選手について書いていきたいと思います!

 

押切もえさんの元カレとは?

これは比較的有名ですが、押切もえさんは前にプロ野球選手の野間口貴彦選手と付き合っていました。堂々と交際宣言をして付き合っていたので、ネットやメディアでも大きく報じられることもありましたね。

 

野間口貴彦選手ってどんな野球選手?

野間口 貴彦(のまぐち たかひこ)は1983年5月31日生まれの兵庫県出身の元プロ野球選手です。2015年シーズンオフに引退を発表していますので、元プロ野球選手ということになりますね。183㎝、90㎏。

 

高校時代は春の選抜でベスト4等の実績を残して、社会人野球(シダックス)を経て、2005年に巨人に鳴り物入りで入団しました。

11年間で13勝と大活躍は出来なかったが、主に中継ぎとして重宝されていました。最後の3年間は怪我との戦いであり、1軍での登板はありませんでした。

ピーク時には152㎞の速球と鋭く曲がるスライダーが得意で、全身を使って投げる投球フォームが特徴的でしたね。

 

付き合った期間は?

野間口貴彦さんが、プロ入りした2005年から正式に交際していたようです。そして破局報道があったのが2009年の秋頃でしたので、約4年近くも交際していたことになりますね。

 

結構期間が長いので結婚までいかなかったのが不思議ですが、野間口貴彦さんはプロ入りして先発ローテーションに入れるか入れないかの競争をしていましたし、押切もえさんもトップモデルとして忙しい時期だったので、意外とすれ違いも多い生活だったのかもしれませんね。

 

野間口貴彦さんと押切もえさんの別れの原因は?

これに関しては噂や憶測にはなってしまいますが、上でも書いたようにお互い多忙で、すれ違いが多かったことが一番の原因だったと思われます。

 

野間口貴彦さんは、当時巨人の先発ローテーションに入るか入らないかくらいのギリギリの立場だったのでかなり競争が激しいところにいましたし、プロ野球選手はシーズン中は日本全国を移動しなくてはならないため、かなり多忙だったと思われます。

更には押切もえさんも、日本のトップモデルとして人気や知名度が高かったのでかなり忙しい状態だったと思われます。

そんな二人ですから、なかなか予定を合わせたり一緒にいる時間が取りにくかったのかもしれません。

 

ちょっと気になる噂!

それと気になる別れの原因の噂がネットでは話題になったこともありました。

それは野間口貴彦さんの性癖。かなりどSで性欲もかなり強かったため、押切さんが付いていけなかったというもの。押切もえさんはモデルなので体が商品とも言えます。なので、そう言った性癖には答えきれないところがあったのかもしれません。

 

しかしこれはあくまでも噂なので実際のところはどうなのかわかりませんね。

 

野間口貴彦さんの現在は?

2009年秋頃に押切もえさんと破局しましたが、2011年11月にモデルの佐藤優里亜さんと結婚を発表しています。

ちなみにこの野間口貴彦さんの結婚発表時には押切もえさんが祝福のコメントしていることから、破局の際にも円満に別れたことがわかりますね。

 

そして2015年シーズンオフに引退を発表、11年の現役生活を退きました。

2016年からは巨人の球団職員として、国内独立リーグ専任のスカウトとして活躍中です!

 

押切もえさんも結婚に向けて!

押切もえさんの元カレである野間口貴彦さんは、一足先に結婚して落ち着いた生活を送っているようです。

 

これに続いて押切もえさんも幸せをになれるといいですね!

これからの押切もえさんの恋愛の行方に注目ですね!

 

押切もえさんの今カレ涌井秀章選手の記事はこちら!

熱愛のロッテ涌井秀章の女性遍歴!元カノや過去とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー