ドミノピザがトナカイでピザを配達?トナカイデリバリーが実現する?

スポンサーズドリンク

ドミノピザがピザをトナカイで配達?

 

宅配ピザのドミノ・ピザジャパンがピザ宅配の手段としてトナカイを採用することを検討していると発表しました。

 

かなりユーモアな発想でとても面白いので、今日はこの話題について色々と書いてみたいと思います!

 

 

ドミノピザがトナカイデリバリーを検討中!

 

宅配ピザのドミノ・ピザが、バイクが走れない雪の日などのピザ配達の手段として、トナカイによるトナカイデリバリー計画を進めていると発表しました。

 

これだけ見るとエイプリルフールのネタか?と思えるくらいの話ですが、かなりドミノピザさんは真面目に検討中のようです。

 

クリスマスに雪が降りしきる中、トナカイがピザを届けてくれたら、とても面白いですよね。そしてロマンチックすぎる!

是非実現してほしいですよね。

 

トナカイデリバリーを行うメリットは?

 

にしても何故ドミノピザはトナカイデリバリーの検討を真剣に始めたのでしょうか。

なかなか実際に実行しようと思えないアイディアですよね。

 

理由は雪がたくさん積もっている地域でのピザの配達方法に困っていたからみたいですね。

毎年雪によってピザを配達することが出来ない日があり、売り上げに影響があったようで、雪の日でもピザを配達出来る移動手段を検討する必要があったそうです。

 

候補に挙げられたのが以下の3つだったようです。

  • 4WD軽自動車。
  • スノーモービル。
  • トナカイ。

4WD軽自動車は、コストがかなり掛かるようですし、免許も必要になります。

スノーモービルも4WD軽自動車程ではないですが、コストが掛かりますし、免許も必要です。さらにスノーモービルは公道を走れないこと、時速15キロまでに制限されているのでスピードの面でやや劣ります。

 

そしてトナカイになります。

トナカイは寒い時期のみリースが可能であり、1頭あたり30万とコストが4WD軽自動車やスノーモービルに比べて押さえられるのがメリットですね。

さらにトナカイは本気になると時速80㎞という物凄いスピードで走ることが出来るようなので、安全に走らせたとしても時速15㎞のスノーモービルよりスピードの面でメリットがありそうだということです。

そしてなんと言っても、雪の中トナカイがピザを運ぶというPR効果はかなりのインパクトがありそうですよね!

 

以上の観点からドミノピザでは、真剣にトナカイを使ってデリバリーを検討中のようですね!

 

 

スポンサーズドリンク

 

 

トナカイデリバリーは実現する?

 

とはいえトナカイに配達させるというのは、本当に実現するのでしょうか?

 

トナカイをデリバリーに利用するメリットはわかりましたが、本当に可能かはわかりません。ただドミノピザでは、トナカイデリバリーを実現させるべくトレーニングを開始しているようです。

その様子は動画としてアップされていますので、気になる方は是非見てくださいね!

 

 

 

一部では批判も?

 

ただこのドミノピザのトナカイデリバリーは、一部で動物虐待との声が挙がっているようですね。

 

個人的にはトナカイがソリを引いてピザを運んできたらと思うと興味が湧きますが、人によってはそれを見て不快に思う人もいるようです。

 

このトナカイデリバリーが良いのか悪いのかは判断に迷うところですが、もし実現するとしたら事故や不備のないようにしてもらいたいと思いますね!

 

追記!!

ドミノピザジャパンは、今回検討していたトナカイデリバリーは安全に実現することが困難ということで、実現を断念することを発表しました!

その代わりに、バイクに可愛い角をつけてトナカイ風にラッピングしたバイク・『トナ改バイク』として配達に利用することを発表しましたね!

 

まあトナカイを配達に利用するという計画もなかなか無謀なチャレンジだったような気もするので、想定内の実現断念といったところですね!(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーズドリンク

カテゴリー