栃木SC2016年新体制発表!新加入・背番号やフォーメーションを考えてみた!

スポンサーズドリンク

2016年始動!!

 

J3に所属する栃木SCの2016年の新体制が発表されました!

昨シーズンはJ2からJ3への降格という屈辱を味わいました。今シーズンは1年で昇格して歓喜の1年にしてほしいと思います。

 

というわけで今日は2016年の栃木SCの戦力や新加入戦力について調べたいと思います。

 

監督・コーチは?

監督は倉田監督から新監督の横山監督に変わりました。

横山監督は監督経験は2012年『ブラウブリッツ秋田』のみですが、2013~2015年にヘッドコーチとして湘南ベルマーレに所属していました。

2014年に湘南ベルマーレが圧倒的な強さでJ2制覇したことや2015年昇格初年度にも関わらずとてもいいサッカーをしていたことがかなり印象に残っていますね。

その湘南ベルマーレをヘッドコーチとして支えていたたいうことで、監督としては未知数ではありますが一定以上の期待を持てる方の様な気がしますね!

 

ヘッドコーチは昨シーズンの吉田・本橋両ヘッドコーチがいなくなり、新しく鈴井ヘッドコーチが就任しました。

なのでヘッドコーチは二人体制から一人体制に減っているようですね。

 

その代わりに新しく新田フィジカルコーチが就任することになっています。

フィジカルコーチの復活ということで、僕はとてもいい判断だと思います。

やはり夏場やシーズンの終盤にフィジカルコンディションを崩して走れなくなるとかでは困ると思います。それを防ぐためにはフィジカルコーチの存在は大きいですもんね。

 

GKコーチは栃木SCアカデミーからの昇格で楠本GKコーチが就任しています。

 

2016年の選手を一人一人背番号とともに紹介!

1、GK 竹重 安希彦(28)・・・去年は22試合に出場。背番号1を背負う者として今年は守護神として1年活躍していただきたいですね。

 

21、GK 吉満 大介(22)・・・ルーキーイヤーだった去年は1試合のみの出場となりました。新体制になってポジション争いもあると思うので是非一気に守護神になれるように頑張ってほしいですね。

 

35、GK 川田 修平(21)・・・元U-20日本代表という経歴がありますのでポテンシャルは高いと思います。是非頑張って正GK争いをしてほしいですね。横山監督とは大宮ユース時代に一緒だったようですね!

 

4、DF 広瀬 健太(23)・・・湘南ベルマーレからのレンタル移籍。横山監督の古巣からのレンタルなので、しっかりとした意図を持っての補強だと思います。2年目と若く、出場試合も昨シーズン1試合のみですが、背番号からも期待が感じられます。是非飛躍の1年にしてほしいと思います。

 

5、DF 尾本 敬(31)・・・栃木SC2年目。J通算200試合以上出場しているベテランです。昨シーズンは13出場とやや物足りない感じでしたが経験を元にDFの柱として期待したいですね。

 

17、DF 山形 辰徳(32)・・・栃木SC5年目。J通算300試合を越えるベテラン。献身的な動きが特徴でしょうか。右サイドバックの最有力候補ですね!去年は19試合出場でしたが、今年はフル出場してほしいところですね。

 

18、DF 坂田 良太(23)・・・栃木SC3年目。去年は10試合出場と着実に出番は増えていますね。勝負の3年目ということでレギュラー取りに期待したいです。元フォワードということでセットプレーからの得点も見たいですね。

 

19、DF 赤井 秀行(30)・・・栃木SC9年目。栃木SCにはJFL時代から在籍している。左右サイドバックやセンターバックもこなせるユーティリティープレーヤーです。だからこそ長く必要とされるんだと感じます。去年は出場機会に恵まれませんでしたが、今年は頑張ってほしいですね。

 

25、DF 山越 享太郎(24)・・・新加入。栃木出身ということで期待度も高いですね。強豪川崎フロンターレから移籍ということでポテンシャル高そう。怪我が多いとの話も聞きますが、僕としては左サイドバックのレギュラーを期待してます!左足でクロスをたくさん上げてほしいですね。

 

2、MF 西澤 代志也(28)・・・栃木SC6年目。右サイドハーフ・右サイドバック・ボランチとユーティリティープレーヤーとしての活躍を期待。昨シーズンは終盤でいい活躍があったので、そのままの勢いでレギュラー奪取していただきたい!

 

6、MF 古波津 辰希(22)・・・新加入。ルーキーですが遠慮せず頑張ってほしいです。潰し屋的な働きが出来る様なので守備力を期待。背番号からもチームからの期待がわかりますね!

 

7、MF 菅 和範(30)・・・栃木SC5年目。守備力や運動量が素晴らしい選手。キャプテンシーもあり、チームには欠かせない選手だと思います。個人的に『栃木のガットゥーゾ』だと思ってます!(笑)

 

10、MF 杉本 真(28)・・・栃木SC7年目。栃木の10番です。去年は26試合で5得点1アシスト。2列目からの飛び出しを武器に、今年は10得点もしくは10アシストを期待します。10番にふさわしいパフォーマンスを待ってます!

 

14、MF 西谷 和希(22)・・・新加入。身長はあまり高くないですが、ドリブル突破や裏への飛び出しでチャンスを作り出してほしいです。テクニックもありそうなのでルーキーイヤーでの大化けに期待。

 

15、MF 永芳 卓磨(29)・・・栃木SC3年目。栃木ではあまり出番がないが去年J3のSC相模原にレンタル移籍していたので、J3の舞台を知っている強みがある。その経験をチームに還元して頑張ってほしい。

 

16、MF 斉藤 大介(35)・・・新加入。J1で100試合以上。J2でも200試合以上出場の大ベテラン。その経験はJ3屈指だと思われる。ボランチとセンターバックの精神的支柱としてチームを支えてほしい。

 

20、MF 山本 大希(23)・・・新加入。同じJ3の鳥取からの移籍。去年は30試合4得点としっかり結果を出しているので更なる爆発を見たいところ。ドリブラーとの事なので、ドリブルからのチャンスメイクやアシストを期待。

 

24、MF 和田 達也(21)・・・新加入。去年はJ-22のメンバーとしてJ3に21試合出場。テクニックは相当あるようなのでドリブルや細かいボールタッチ等見せてくれるプレーを期待。J3での経験を出して頑張ってほしい。

 

30、MF 本間 勲(34)・・・栃木SC2年目。新潟で300試合以上出場して、ミスターアルビレックスと呼ばれた。個人的にはJ3ナンバー1ボランチだと思うのでボランチとしてチームをうまく動かしてほしいと思う。守備はもちろん、ミドルシュート等得点も期待したい。

 

41、MF 佐々木 勇人(33)・・・新加入。ガンバに所属してクラブW杯にも出場経験がある。スーパーサブ的な扱いも多いイメージ。裏への飛び出しが特徴で、数多くのチャンスを演出してくれると思います。

 

8、FW 廣瀬 浩二(31)・・・栃木SC7年目。個人的にはミスター栃木。栃木の魂だと思っています。今年は優勝目指して得点という結果を出してほしいですね。去年は36試合3得点4アシスト。是非2桁得点を!

 

9、FW 大石 治寿(26)・・・新加入。僕が新加入選手の中で一番期待している選手です。東海1部のFC刈谷所属時代は50試合45得点。J3でも59試合で31得点。生粋の点取り屋ですね。是非20得点以上で得点王を期待します。

 

11、FW ジャーン・モーゼル(22)・・・新加入。昨年はツエーゲン金沢で21試合4得点。来日2年目、年齢の若さを考えると伸びしろはかなりありそうです。ポストプレーや空中戦・ヘディングはかなり強そうなので最前線で体を張って頑張ってほしいですね。

 

13、FW 上形 洋介(23)・・・新加入。ルーキーイヤーの去年は9試合2得点。プロ2年目で大きく飛躍できるように頑張ってほしい。タイプ的にジャーン・モーゼルとポジションを争う事になりそうなので是非頑張って貰いたい。

 

という昨シーズンまでの12人と新加入12人の24人で2016年はスタートします。

昨年は27人だったので3人減りますが、J3は全30試合の予定なのでこのくらいでも十分だと思います。

この人数ならシーズン途中での補強もありですよね。

外国人枠も余ってますし。(笑)

 

去年の戦力もある程度キープできましたね。

小野寺・湯澤・中美選手の移籍は残念でしたが、杉本・廣瀬・本間・管・山形選手等各ポジションの軸は残せました。

DF陣を最小限の入れ替えに抑えて、攻撃陣を入れ替えたのも良かったと思います。

 

印象としては意外と手堅い補強をしたと思います。

特に大石・山本・和田選手あたりは去年J3でしっかり出場機会があった選手です。

やはりJ3とJ2も戦い方なども微妙に違うと思いますし、その舞台を知っている選手は貴重ですね。

 

多少気になるのは似たタイプが多い点です。

山本・和田・西谷・杉本・廣瀬・佐々木選手は背が低めでドリブルや飛び出しで勝負する人が多い気がします。

出来れば1人、2人パサータイプがほしかったようにも思えます。(廣瀬や杉本、佐々木あたりはパサー側にもなんとか回れそうですが・・・)

例えば元栃木SCの菊岡・高木選手のようなタイプですかね。

 

フォーメーションは?

おそらく栃木伝統4-4-2がベースでしょう。

それに4-5-1(4-1-2-2-1)でしょうか。

3バックをやるにはセンターバックが少ない気がします。一時的にやることはあってもメインではやらないような気がします。(センターバックを補強しない場合)

 

僕が見たいスタメン!

フォーメーションは4-5-1。

1トップにジャーン・モーゼル選手。

2シャドーで大石・廣瀬選手

左サイドハーフに山本選手。右サイドハーフに西澤選手。

ボランチに本間選手。

左サイドバックに山越選手、右サイドバックに山形選手。

センターバックは広瀬・斉藤選手。

ゴールキーパーは竹重選手。

という布陣。

かなり攻撃的ですがユーティリティプレーヤーも多いのでポジションチェンジも頻繁にできそうです。

 

ぜひ優勝を!

 

こんな感じで開幕が待ち切れずわくわくしていますが、まずは開幕戦鳥取。そして第2節長野。

この2試合をしっかり戦うことが重要です。

どちらも昇格を争う相手になりそうなので、ここで力関係がなんとなくわかると思います。

まずはここを乗り越えられるように頑張ってほしいです。

 

期待しまくりで応援します!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー