漫画金田一37歳の事件簿のあらすじと登場人物は?設定や実写化の噂は?

この記事は5分で読めます

スポンサーズドリンク

漫画『金田一37歳の事件簿』!

 

人気漫画『金田一少年の事件簿』が『金田一37歳の事件簿』として新たに連載開始されました!

 

今日はこ『金田一37歳の事件簿』のあらすじや登場人物について調べてみたいと思います。

 

漫画『金田一37歳の事件簿』はいつから連載?

 

前回人気漫画『金田一少年の事件簿』の大人版が始まるという記事を書いていますので良かったらこちらも合わせて読んでみてくださいね!

大人の金田一少年の事件簿が連載開始!新シリーズはいつから始まる?

 

そしていよいよ高校生だった『金田一少年の事件簿』シリーズの大人版である『金田一37歳の事件簿』が1月23日発売のイブニング2018年4号にて連載を開始しました。

 

つまり『金田一少年の事件簿』から20年後世界を描いていることになりますね!

前の記事に予想として『何年後を描いているのか』という疑問を書きましたが、20年後という結果になりました。

 

高校生からアラフォーへということ、どんな変化を遂げているのかや各主要登場人物がどのような設定・登場をするのか注目が集まりますね!

 

漫画『金田一37歳の事件簿』のあらすじは?

 

漫画『金田一37歳の事件簿』の公式サイトでは以下のようなあらすじとなっています。

 

金田一“少年”が“大人”になった! 20年の時を経て、37歳になった金田一一(きんだいち はじめ)。
職業は華々しい名探偵ではなく、しがないサラリーマン。
「もう謎は解きたくない」とぼやく金田一だが、事件は容赦なく彼に襲い掛かるのだった!
見た目は衰えても、閃きは衰えず——!

 

ということで探偵ではなく、普通のサラリーマンとして働いているという設定みたいですね!

 

高校生から20年経ったことで、金田一少年から金田一中年(37歳)となっています。しかも見た目は衰えてもってところに冴えない中年サラリーマンを感じますね。

 

ベタと言えばベタですが、なかなか面白い設定だと思いますね!

 

 

漫画『金田一37歳の事件簿』の登場人物は?

 

この記事を書いている段階ではまだ1話のみの連載なので、ご了解ください。

 

まずは主人公・金田一一ですね。

上にも書いたように『金田一少年の事件簿』では17歳でしたが、そこから20年経って37歳となっています。

現在はPR会社『音羽ブラック』で主任をしています。

37歳にして独身の様ですね。金田一少年時代は幼なじみの美雪やアイドル・速水玲香と良い雰囲気になっていてモテている印象でしたが、結婚はしていないようですね。

見た目はやはり37歳ということもあり少年時代から老けてはいますが、トレードマークの後ろで紙を束ねている髪型は高校生の時と同じになっていますね!

ただ持ち前の閃きや洞察力は衰えていないようですね。

しかし1話では「もう謎は解きたくないんだ…お前ならわかってくれるよな?美雪…」と発言していることからも、この20年の間に何か謎解きしたくなくなる事件や出来事があったと思われます。

この辺りが『金田一37歳の事件簿』の1つ大きな謎になってきそうですね!おそらくこの辺は物語が進むにつれて、明らかになっていくと思われます。

 

続いては金田一の幼なじみであり、『金田一少年の事件簿』のヒロイン的存在の七瀬美雪。

金田一と同い年なので当然37歳ですね。

現在は大手航空会社のチーフパーサーつまりキャビンアテンダントとして、世界中を飛び回っているようです。

1話ではパリから金田一にメールしている場面が描かれていましたが、姿はまだ明らかになっていません。

ちなみに金田一と同じく独身のようです。今でも金田一に世話をやいているようですが、この二人の関係も注目したいところですね。

 

次に佐木竜二。

金田一の高校の後輩で、現在は映像制作会社で課長になっています。

高校時代はビデオカメラを片手に事件の記録をとったりして、証拠集めをするというちょっとした相棒役になることが多かった気がしますね。

今回もおそらく金田一と事件に巻き込まれて、一緒に事件を解決するシーンがあるのではないでしょうか。

 

他には新キャラも多く登場してきていますね。

まず最初に葉山まりん。

金田一の務める会社の後輩の女の子になります。明るく優しい23歳の女の子ですね。

金田一のことを慕っていて、おそらく今回のヒロイン的な存在になるのではないでしょうか。事件の際には助手的な働きもしそうな人物ですね!

 

続いての新キャラは鹿爪剛。

金田一の会社の営業部長を務めています。

無表情で無愛想な雰囲気がありますね。

 

そしてこちらも新キャラ森下桃香。

金田一の住んでいるマンションに住む住人。

かなり色っぽい雰囲気ですが、小学5年生の息子がいるシングルマザーですね。

 

他にも金田一の働く会社の社員が何人か登場していますね。けっこう嫌な感じの社員が多いですね。

会社の名前も『音羽ブラック』なのでもしかしたらブラック企業なのかもしれませんね!(笑)

 

 

最後にまだ登場していませんが、明智警視は原作者が登場を示唆していたのでほぼ間違いなく登場してくると思われます。

『金田一少年の事件簿』では28歳という若さで警視というエリートでしたが、48歳となる今回の作品ではどんな設定で登場するのか注目ですね。

勢い的には警視総監とかになっている可能性もありますね!

他にも『金田一少年の事件簿』のメインキャラクターの1人である剣持警部やアイドル・速水玲香等が登場するかも気になるところですね!

 

早くも『金田一37歳の事件簿』実写化?

 

2018年2月1日時点では、実写化という話は全くありませんね。

ただ『金田一少年の事件簿』ファンの中で、この実写化はかなり期待されている様ですね。

 

というのも『金田一少年の事件簿』はドラマや映画で何度も実写化されていますが、その中でも圧倒的に人気が高かったのが初代『金田一少年の事件簿』になります。

そしてその初代『金田一少年の事件簿』で主演、つまり金田一一を演じていたのが、KinKi Kidsの堂本剛さんになります。

 

その堂本剛さんが現在38歳ということで、『金田一37歳の事件簿』の主役を演じるのにぴったりなんですね!

その時の七瀬美雪役のともさかりえさんも38歳なので、同じキャストで再びドラマ化というのもかなり面白そうですよね!

 

個人的にも初代『金田一少年の事件簿』はリアルタイムで毎週見ていたので、時を越えて堂本剛さん主演での『金田一37歳の事件簿』の実写化には期待したいですね!

 

 

初代七瀬美雪のともさかりえさんもこの『金田一37歳の事件簿』には注目しているみたいですね!

 

 

漫画『金田一37歳の事件簿』に期待!

 

単純に名作の続きが読めるというのは、ファンにとって嬉しいことだと思いますし、キャラクターも現実と同じく歳をとっているというのがリアルですし、より愛着や親近感が湧きますね!

 

純粋に前作『金田一少年の事件簿』の登場人物がこれからどの様に登場するのか楽しみですね!

 

そして個人的に堂本剛さん主演での『金田一37歳の事件簿』もリアルに期待したいと思ってます。

もしテレビ局関係の皆様がいたら是非実写化を宜しくお願いします。(笑)

 

皆さんも漫画『金田一37歳の事件簿』に期待してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事はこちら!!

スポンサーズドリンク

カテゴリー