熊本地震16日夕方から大雨?土砂災害の被害にも注意!天気や気温は?

スポンサーズドリンク

熊本地震が発生!

 

4月14日の夜9時26分頃に、九州地方で大きな地震があったようです。

 

さらに16日の午前1時25分ごろ、熊本県で震度6強を観測する地震がありました。地震の規模を示すマグニチュードは7.3ということです。

熊本県は、16日の夕方から17日にかけて雨という予報があるようです。

 

災害時にはお天気や気温等も気になるところだと思いますので、詳しく調べてみました!

 

熊本県の16日と17日の天気!

日本海を低気圧が発達しながら進むため、16日から17日にかけて広い範囲で大荒れの天気が予想されています。

 

地震のあった熊本県でも、16日の夕方から17日の朝にかけて雨となる予想です。

場合によっては、かなり激しく降る可能性もあるため、地盤が弱い地域やすでに崩れている場所には警戒が必要になりそうです。

 

福岡管区気象台によると、熊本県を含む九州北部は16日夜から雨が降り始めて次第に強くなり、17日は雷を伴った非常に激しい雨となる可能性があるということです。

 

17日午後6時までの24時間で熊本、長崎、山口県で100〜150ミリというかなり多い降水量が予想されています。

 

地震の影響で熊本県では雨の降り始め直後から土砂災害の恐れがあるが増えそうなので、より一層の注意を心掛けてください!

 

熊本県の気温は?

雨の予報も出ていますし、気温も気になりますよね。

 

16日の熊本の最高気温は25℃・最低気温は13℃となっています。

夜には雨も降りだす予報なので、13℃という気温以上に体感温度は寒いと思われます。

 

地震の恐怖で睡眠が十分に取れていなかったり疲れが蓄積していると思いますので、体調を崩しやすい状態になっていると思います。

お年寄りや小さなお子様には特に体調には気を付けてほしいと思います。

 

17日の昼過ぎには天気も回復する予報ですね。

最高気温は22℃・最低気温は17℃となっています。

 

大変ですが頑張ってください!

九州各地で地震が起こっていて、まだまだ余震が頻発しています。

とても危険な状態や辛い状態が続きますが、どうか気を付けてください。

 

ただただ皆さんの無事を祈ることしかできませんし、頑張ってくださいとエールを贈ることしかできないのが辛いです。

 

この記事が少しでも役にたっていただけたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー