バイキングでW不倫疑惑の大物漫画家は誰?発行部数億越えの候補者は?

この記事は3分で読めます

スポンサーズドリンク

大物漫画家が不倫疑惑?

 

10月10日に放送された『バイキング』に出演した『週刊女性』の記者から大物漫画家の不倫疑惑が明らかになりました。

 

今日はこの大物漫画家について調べてみたいと思います。

 

 

『バイキング』で不倫疑惑報道が!

 

10月10日に放送された『バイキング』に出演した『週刊女性』の荒木田記者から大物漫画家の不倫疑惑が11日発売の『週刊女性』で報じられることが明らかになりました。

 

この『バイキング』での放送によると、不倫疑惑がある大物漫画家の特徴は以下のようになっているようです。

 

  • その大物漫画家は男性である。
  • その大物漫画家の作品の発行部数は億を超えている。
  • 2人で会っているところに取材したが、大物漫画家は不倫については否定している。
  • テレビ出演やCD作成もしているマルチな才能の持ち主である。
  • 作品が映画化されて、しかもシリーズ化している。

 

ということで、発行部数が億を越えていてテレビ出演やCD作成もしているとなるとかなりの大物であり、誰であるかはかなり絞られてくるような気がしますね。

 

大物漫画家の不倫疑惑の相手は誰?

 

となると次に気になるのは大物漫画家の不倫疑惑のお相手ですよね。

 

同じく『バイキング』の放送では、不倫疑惑のお相手について以下のように放送していました。

 

  • 相手の女性は家庭を持っている。(つまりW不倫!)
  • 渋谷と目黒のラブホテルにそれぞれ数分程度の時間差で入るところを写真におさめている。
  • 不倫疑惑のお相手は50代の大手出版社社員である。

ということで、不倫疑惑の上をいくW不倫疑惑のようですね。

お相手は大手出版社社員ということなので、なんらかの仕事上での付き合いからそのような関係に発展したんでしょうかね。

更に歳が50代ということなので、普通に考えると大物漫画家も50代以上の歳になるのではないでしょうか。

 

 

不倫疑惑の大物漫画家は誰?

 

そしてやはり気になるのは、問題の不倫疑惑のある大物漫画家が誰なのかということになりますよね。

 

まずは発行部数億越えの作品を見てみます。

 

1位 ONE PIECE 74巻時点 3億4,500万部
2位 ゴルゴ13 170巻時点 2億8,000万部
3位 ドラゴンボール 42巻【完結】 2億3,000万部
4位 ブラック・ジャック 25巻【完結】 1億7,600万部
5位 ドラえもん 45巻【完結】 1億7,000万部
6位 こちら葛飾区亀有公園前派出所 186巻時点 1億5,650万部
7位 名探偵コナン 80巻時点 1億5,000万部
8位 NARUTO 65巻時点 1億3,100万部
9位 SLAM DUNK 31巻【完結】 1億2,000万部
10位 美味しんぼ 109巻時点 1億1,120万部
11位 鉄腕アトム 21巻【完結】 1億部

 

そうそうたる漫画のラインナップになっていますね。

更にこの中でCDデビューをしている方が入ればその方で決まりそうなんですが、ちょっと調べた限りこの中にはいないんですよね。

 

ということで、逆にCDデビューしている有名漫画家さんを調べてみました。

 

すると見つかったのは2人。

 

1人目・・・許斐 剛(このみ たけし)さん。この方は『テニスの王子様』という漫画の作者になります。ただこの『テニスの王子様』はとても人気のある作品ですが、発行部数が5000万部にも届いていないので、今回の条件には当てはまらない感じがします。

 

2人目・・・浦沢 直樹(うらさわ なおき)さん。『YAWARA!』・『MASTERキートン』・『Happy!』・『MONSTER』・『20世紀少年・21世紀少年』・『PLUTO』といった数々の人気作品の作者になります。累計発行部数では1億を越えていますし、20世紀少年・21世紀少年』は3部作で実写化されています。音楽活動やテレビ出演も漫画家としては多くしているので、今回の条件には当てはまるのではないでしょうか。

 

スポンサーズドリンク

 

 

不倫疑惑の大物漫画家に注目!

 

今回の『バイキング』で報じられていた情報を元にすると一人条件に当てはまる大物漫画家がいそうですね。

 

ただ僕が見落としている大物漫画家さんがいるかもしれないですし、確定ではないのでそこはご了承ください。

 

10月11日発売の『週刊女性』に詳しい情報が載るようなので、皆さん是非不倫疑惑の大物漫画家に注目してみてくださいね!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー