レンタル救世主のあらすじとキャスト!原作やネタバレはあるの?

スポンサーズドリンク

ドラマ『レンタル救世主』!

 

2016年10月から日本テレビの日曜22:30の枠でドラマ『レンタル救世主』がスタートすることになりました。

 

今日はこの『レンタル救世主』のあらすじやキャストについて調べてみたいと思います!

 

 

ドラマ『レンタル救世主』の原作やネタバレはあるの?

 

ドラマ『レンタル救世主』に原作となる漫画や小説はなさそうですね。よってオリジナルの脚本で進行するドラマになっています。

この枠のドラマは夏ドラマ『そして誰もいなくなった』というドラマがありましたが、かなりスリリングな展開で面白いドラマで評価が高かったので、この『レンタル救世主』にも期待したいところですね!

 

脚本はドラマ『ブラッディ・マンデイ』や映画『進撃の巨人』・『20世紀少年』等を手掛けていることで知られている渡辺雄介さんになります。

漫画を原作とする作品を数多く映像化している方なので、漫画の様な世界観を実写で表現することに長けていそうな方だと思います。そういう意味ではこの『レンタル救世主』というドラマもヒーローモノの漫画やアニメのような世界観で描かれる作品になるかもしれませんね!

 

 

ドラマ『レンタル救世主』のキャストは?

 

それでは次にドラマ『レンタル救世主』のキャストについて色々と書いてみようと思います。

 

このドラマ『レンタル救世主』の主人公の明辺悠五を演じるのは、主演・沢村一樹さんになります。

沢村一樹さんの個人的なイメージは、見た目はカッコいい2枚目俳優なのに中身は意外とチャラけた3枚目。こんな感じの気取っていないイケメンはホントに憧れますね!(笑)

沢村一樹さんの演じる明辺悠五は膨大な借金を返済するためにこのレンタル救世主を命懸けですることになるお人好しの中年男性になっています。

 

同じく『レンタル救世主』として活躍する葵伝二郎を演じるのは、人気アイドルグループジャニーズWESTの藤井流星さんになります。

相葉雅紀さん主演の月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』出演をする等して俳優としても活躍し始めているので、このドラマ『レンタル救世主』でブレイクするかもしれませんね。

ちなみにE-girlsとして活動している藤井荻花・藤井夏恋は実の妹になります。ジャニーズとEXILEグループに兄弟3人が所属という美形の家族ということで羨ましい限りですね。

そんな藤井流星さんが演じる葵伝二郎は、主人公・明辺悠五と同じく『レンタル救世主』として活躍をしている青年になります。『スポットライト症候群』という変わった病気というか性格をしていて、とにかく目立つことがしたい、注目をされたいという性格をしています。とにかくポジティブなキャラクターのようなので、藤井流星さんがどんなはっちゃけた演技を見せてくれるか注目ですね!

 

このドラマで『レンタル救世主』の初めての依頼人として登場するのが、志田未来さん演じる百地零子になります。

志田未来さんは子役のイメージが強いんですが、もう23歳の大人の女性なんですね。ただよく考えてみると数多くのドラマに出演して、日本アカデミー新人賞を初めとした数多くの賞も受賞しているので、完全な大人の女優さんですね!ジブリ映画『借りぐらしのアリエッティ』や『風立ちぬ』では声優としても活躍する等、活動の幅を広げていますね!

そんな志田未来さんの演じる百地零子は元お嬢様という訳ありの家出少女。

このドラマで描かれる初めての『レンタル救世主』の依頼人となるようです。このドラマにおいてヒロイン的な存在とも言えそうですね!

 

 

ドラマ『レンタル救世主』のあらすじは?

 

ドラマ『レンタル救世主』のあらすじは以下のようになっています!

 

人生最大の危機が訪れた時に家族や友達に助けてということはできますか?最も身近にいる人にこそ、そんな辛い自分の姿を隠したいと思いませんか?

 

迷惑だと思われるくらいなら隠し続けたい。今この瞬間だけ危機を乗り越えたい。

 

そんな時は電話1本で『レンタル救世主』!

期間限定でどんな無理難題でも引き受ける貴方だけの『レンタル救世主』が現れます。

レンタル産業に新しいムーブメントを起こす。この世に現れた新しいレンタル機軸の『レンタル会社』。

 

しかしこいつらは決して救世主と呼べるような立派な人間達じゃありません!

『借金を抱えたお人好し』

『目立ちたがり屋のやたら強い奴

『家出をした元お嬢様』

 

そんな欠陥を抱えた彼らが『レンタル救世主』として働くのはお金のため、自分のため。

そんな雇われ救世主達はこの仕事を通して、本当の救世主になることができるのか?

 

 

以上のようになっています。

 

なかなか面白い設定ですよね!最近は『レンタル彼氏』や『レンタルおじさん』といった一風変わったレンタルが話題になったりしましたね。

 

『レンタル救世主』。救世主というと大袈裟ですが、簡単にいうと便利屋とか何でも屋と言った感じですよね!

 

でも『レンタル救世主』のサービスがもし身近にあったら1回頼んでみたい気もしますね!料金にもよりますが!(笑)

ドラマ上ではこの『レンタル救世主』の料金設定ってどうなってるんでしょうかね?かなり興味がありますね!

 

ちなみにドラマの設定では、『レンタル救世主』がもし怪我をしてしまったとしても治療費と別途2万円~のお支払いで解決できるらしいですし、もし不慮の事故でレンタル救世主が死んでしまったとしても葬儀代と200万円を支払えばOKとなっているようです。

基本料金はわかりませんが、意外とレンタル救世主の扱いって悪いですね!死亡しても200万というのはちょっとかわいそうですよね。(笑)

 

ただ『レンタル救世主』という仕事自体は面白そうですよね。危ない仕事とかじゃなければちょっとやってみたいかもしれませんね!本人にとっては苦痛なことも責任や重圧のない他人からすると楽なことって結構ありますからね!そういう意味では『レンタル救世主』って画期的なアイディアかもしれませんね!

 

スポンサーズドリンク

 

 

ドラマ『レンタル救世主』に注目!

 

2016年10月から日本テレビの日曜22:30の枠でスタートするドラマ『レンタル救世主』。

 

設定がかなり斬新なので非常に面白そうなドラマだなと思います。

『レンタル救世主』の元にどんな依頼が来て、それをどの様に解決していくのかとても見物ですね。

 

個人的にはジャニーズWESTの藤井流星さん演じる葵伝二郎のスポットライト症候群という病気がどんなものなのかちょっと気になりますね!

 

皆さんも是非ドラマ『レンタル救世主』に注目してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーズドリンク

カテゴリー