糖質制限ダイエットの桐山秀樹の死因と因果関係は?リスクややり方は?

スポンサーズドリンク

糖質制限ダイエット!

 

ご飯やパン等の炭水化物を控える『糖質制限ダイエット』の第一人者として有名なノンフィクション作家の桐山秀樹さんが2月6日に都内のホテルで亡くなりました。

桐山秀樹さんの死因と糖質制限ダイエットには、何らかの因果関係があるのかどうかが、ネットで話題になっているようです。

桐山秀樹さんの死で、糖質制限ダイエットに不安や疑問を感じている人も少なくないも思います。

そこで桐山秀樹さんの死因と糖質制限ダイエットとの因果関係について調べてみました。

 

桐山秀樹さんの死因とは?

ご飯やパン等の炭水化物を控える『糖質制限ダイエット』の第一人者として知られる桐山秀樹さんが2月6日に急逝しました。

 

気になるのは桐山秀樹さんの死因ですが、なんだったんでしょうか?

桐山秀樹さんの死因は、ニュースの内容から見てみると『心不全』ということで発表されています。

 

ちなみに『心不全』とは心臓の血液拍出が不十分であり、全身が必要とするだけの循環量を保てない状態です。簡単にいうと心臓が止まったということになりますね。

なので心不全は死亡診断書には通常書かない死因になります。あまり死因を公にしたくない場合に、急性心不全と書く場合があるようです。

 

なので今回の桐山秀樹さんの死ももしかしたら何かしら公にしたくないことがあったのかもしれませんね。

 

桐山秀樹さんの関係者の男性は、『糖質制限が原因で亡くなったのではない』と因果関係を否定するコメントを発表しています。

 

これに関しては、糖質制限とは因果関係はないと思います。糖質制限をしたからといって、直接死に至るというのはないでしょう。

 

糖質制限ダイエットは危険?

しかしながら糖質制限ダイエットについては、専門家の間でも否定的な意見もたくさん聞かれているのも事実です。

 

『糖質制限食』について、現時点では勧められないとする提言を日本糖尿病学会が公表しています。

その内容は、『炭水化物のみを極端に制限して減量を図ることは、その本来の効果のみならず、長期的な食事療法としての遵守性や安全性など重要な点についてこれを担保するエビデンスが不足しており、現時点では薦められない』というものです。

これは、『体重の適正化を図るためには、運動療法とともに積極的な食事療法を指導すべきであり、総エネルギー摂取量の制限を最優先とする』ということのようです。

 

つまり簡単にまとめると、『炭水化物をまったく食べずにいれば他の食べ物は食べ放題というのは危険で、しっかり総エネルギー摂取量の制限も守って食べましょう』ということみたいです。さらに『食事療法だけではなく、適度な運動をして運動療法も合わせて行いましょう』というのが、日本糖尿病学会が言いたいことだと思います。

 

要は、急なダイエットや炭水化物を取らなければ他は何を食べてもいいという偏った考えに警鐘を鳴らしているのだと思います。

 

糖質制限は良いの?悪いの?

糖尿病の患者さんの中には、糖尿制限をして症状が劇的に良くなったという人がいます。

 

日本糖尿病学会では糖質を総摂取カロリーの55~60%取るのがいいとしていますが、これを20%程度に抑えたところ糖尿病の数値が劇的に良くなったという報告も挙がっています。

 

しかし糖尿病の中には、糖質制限をしてはいけないものもあるため、信頼のできる主治医と相談して適切な方法を考えていくのがベストになります。絶対に自分の判断で糖質制限をしたりはしないようにしましょう。症状が悪化したりする可能性もあります!

 

ダイエットに効果は?

これに関しても、正しく行えば効果はありそうですね。

 

一般的に『糖質制限ダイエット』というと糖質を取らなければ他は何を食べても大丈夫というニュアンスがありますが、他の物を食べて総摂取カロリーが増えればそれだけ普通に太ります!(笑)

 

基本的には糖質制限してから1~2週間は体質改善の時期なので、けっこうしんどいです。体が糖質を欲しがるので!ただ山を越えるとかなり楽になると思いますよ。

それにこの体質改善の時期はあまり体重等にも効果が表れないので、挫折しやすいです。この山を過ぎるとゆっくりと体重は落ちはじめるはずです。

 

何を食べちゃダメなの?

糖質全般です。

ご飯や麺類、パン、あとはじゃがいも等の芋類もNGになりますね。

 

食べていいものは?

糖質以外は食べても大丈夫ですが、総摂取カロリーの制限はしっかり守ってください。

 

続けるポイントとしては、ご飯やパン等に代わる主食を決めることです。オススメとしては豆腐やこんにゃくや油揚げなんかがいいですね。これが決まると長続きしやすいですね!

 

あとは野菜もしっかり取るということですね。糖質を取らないとどうしても栄養素が偏りがちなので、バランス良く栄養素を取る為にも、色々な野菜を食べるのが理想ですね!

 

 

とにかく続ける!

とにかくやめないことがダイエット成功への秘訣ですね。もし甘いもの等を食べてしまってもまた翌日から糖質制限すれば、大丈夫です。地道に続けるようにしてください。

 

糖質制限は基本的にいいこと!

糖質制限は基本的にはいいことだと思います。

 

しかし正しいやり方で取り組まないと糖尿病を悪化させたり、ダイエットとしての効果も期待できません。

なのでしっかりとしたやり方で、かつ自分に合うやり方で糖質制限をしていくのがいいと思いますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーズドリンク

カテゴリー