トヨタホームで2世帯住宅建てました!長所・おススメは?スマートエアーズとは?

スポンサーズドリンク

前回に引き続き、僕がトヨタホームで2世帯住宅を建てたお話をしていきたいと思います。

前回を読んでない方はこちらから!!

 

今日は、トヨタホームのおススメしたい所を上げて行きたいと思います。1年程住んでみた感想なども混ぜながらお話できたらと思います。

 

トヨタホームの長所・おススメしたい所!!

  • コストパフォーマンスに優れている。

前回触れた様に、商品やグレードでバラツキはあると思いますが、トヨタホーム全体の平均坪単価は恐らく55万円~60万円程が多いと思います。値段だけ見るとけして安くはない価格だと思います。しかし、鉄骨作りのハウスメーカーとしては一番お安いメーカーだと思います。

他にも鉄骨の住宅メーカーは、パナホーム・へーベルハウス・ダイワハウス・積水ハウス・セキスイハイム・ミサワホーム等がありますが、予算を抑えたいとなるとトヨタホームは有力候補になるはずです。

 

  • 長く住み続けられる可能性が高い家であること。

僕が家を建てる時に重要視したことの1つに、『死ぬまで住める家』というのがありました。家を建てるということは、おそらく人生で1番高い買物であり、2度3度家を建てるという人はなかなかいないと思います。そうなると、1度建てた家に一生住み続けるということになります。僕は今30代の前半ですので、平均寿命まで生きると考えると『約50年』は住める家というのが条件になってきます。

 

そういう家というのは、当たり前の話ですが欠陥住宅であってはならないと思います。その点ではトヨタホームは、工場で80%完成させることができるという安定性が魅力的でした。実際に工場見学もしてみて、ある程度の品質やクオリティが必ず保てると考えたからです。例えば、工場で造られている方が屋外で造っているよりも気候などに影響を受けにくいこと、普通なら天井に向って無理な体勢でする作業が工場であればユニットごと逆さにして楽な体勢で作業ができる事等が挙げられます。僕にはこうしたことがとても理に適っているように感じました。ホントは腕のいい職人さんや大工さんにお願いしたい所ですが、『そんな人は知り合いにいないし、素人なのでそもそも家づくりのことがわからない』と思ったので、工場で安定のクオリティというトヨタホームが魅力的でした。

 

次に災害に強いという事が条件でした。災害というと、地震が一番最初に思い浮かびますが、トヨタホームは耐震等級3というのをすべてクリアしています。この耐震等級3は最高ランクになります。また、耐震+独自の制震システムも採用しています。

今一番優れている地震対策は、『免震システム』ですが、コストも高い上扱えるハウスメーカーも限られるため、僕は免震システムは除外しました。免震より耐震+制震の方が家自体は揺れるとは思いますが、地震対策として激しく劣るということはないと思います。

地震対策についてまとめてみました!!

 

さらに丈夫な家であることが、長く住める家の条件の1つですが、トヨタホームのユニットは125ミリ角の柱を使っており、ハウスメーカーの中でもトップクラスの丈夫さがあります。

また鉄骨であると気になるのが錆対策ですが、工場でユニットごと、防錆塗料のプールに沈めて電着させることで、ムラなくかつ塗料が剥がれない『カチオン電着塗装』という防錆対策を採用しています。

 

トヨタホーム自体も、『長く住める家』を掲げていて、最長60年保証をしています。もちろん60年間無料でメンテナンスや点検してくれる訳ではないですが、60年に渡り色々付き合いがあったり、面倒みてくれるのはとても心強いと感じます。メーカーとしてもそれだけの長期保証を掲げるのは自信があるからではないでしょうか?

会社としてもバックに、トヨタ自動車が控えているので、倒産して保証が無くなる等のリスクは少ないように思います。

 

  • 快適な家であること!

僕が快適な家だと思うのは、『夏涼しく、冬温かい家』です。トヨタホームで僕がおススメしたいのが、『スマートエアーズ』というシステムです。全館空調システムとも言いますが、分かり易く言うと、『家の中が常に同じ温度になる』ということです。これは、実際体験してみないとわからない快適さです。冬起きた時、廊下やトイレや洗面所が寒くない。夏家に帰って来た時に、玄関から涼しい。これは想像していたより快適で気持ちのいいものです!!また、『ピュア24セントラル』という24時間換気システムも搭載していますので、乾燥や結露やカビ等を防いでくれます。さらに、外から花粉やPM2.5が、室内に入るのも防ぐことができます。

設置費用が気になりますが、約100万程です。全館空調を入れない場合は、エアコンが必要になりますね。差額はあると思いますが、僕はかなりおススメします。電気代もそこまでお高くはなりませんでした。電気代等については、機会があればまた記事にしてみたいと思います。気になる方は聞いていただければお教えしますよ。

 

スマートエアーズについて色々書いてみました。

全館空調(スマートエアーズ)が快適すぎる。気になる電気代は?

 

長くなってきたので、短所・不満な所はまた次回書いていきます。

追記・・・トヨタホームで2世帯住宅建てました!短所・不満は?

 

もしハウスメーカー選びでお困りでしたら、相談して下さいね。無駄に色々調べたので知識はつきました!(笑)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー