トヨタホームで2世帯住宅建てました!どんなハウスメーカー?坪単価は?

スポンサーズドリンク
家

家を建てるって人生の中でも、かなり大きなイベントの1つですよね。大きなイベントだからこそ、人それぞれ色んな考えや意見があって、悩んだり迷ったりすると思います。

ちなみに僕の考えとしては、『家を建てる状態が整ったら早めに建ててしまいたい』と思ってました。理由は、アパートの家賃払うなら早めにローン返し始めた方がいいと思っていたからです。

そんな感じだったので、1人目の子供が1歳半になった頃から、色んな住宅メーカーを調べ始めました。僕が27~8歳頃でした。

それかれ2年、親にも色々相談したり、色んな住宅メーカーとお話させてもらいました!ホントに色々ありました。楽しいこともありましたが、家族崩壊クラスの親子喧嘩や夫婦喧嘩もありました。(笑)

 

その結果、親と完全別の2世帯住宅をトヨタホームさんで建てることになりました。既に完成して、住み始めて一年程です。

今日はなぜ、トヨタホームさんにお願いしたのか?メリット、デメリット、長所、短所、坪単価なんかも何回かに分けてお話していきたいと思います。

 

トヨタホームってどんなメーカー?

まずトヨタホームさんの基本情報を少し。

名前を見てわかるように、あの世界のトヨタ自動車グループに属している住宅メーカーです。

2014年度販売戸数ランキングだと8位、13年度も8位です。正直中途半端な順位ですね。ただトヨタ自動車のある愛知県では、15年連続1位であり、おそらくトヨタグループの社員等への販売が多いのではないでしょうか。

ちなみに、大手住宅メーカーのミサワホーム(2014年販売戸数6位・13年度5位)の筆頭株主は、トヨタホームになってますのでランキングはミサワホームが上ですが、トヨタホームの傘下にミサワホームがあるという不思議な関係になっています。(ちなみにもしこの2社が合併すると、販売戸数は2位になります。)今後ミサワホームとトヨタホームが連携を深めるようなことがあれば、非常に楽しみな家が建ちそうですね。

 

現在トヨタホームからは大きく分けて2つの商品を選ぶことができます。

  • シンセシリーズ(鉄骨ラーメン構造)
  • エスパシオ(鉄骨軸組工法)

僕の家は、シンセシリーズで建てました。ユニットと呼ばれるボックスを組み合わせて建てる工法で、工場で8割作成してから現地に据え付けるというものです。セキスイハイムにも同じ工法のものがあります。それに対して、エスパシオシリーズは現地で鉄骨を組み上げて作成していく工法です。

トヨタホームは鉄骨造りのみで木造の扱いはありません。栃木県にのみトヨタウッドユーホームという子会社があり、木造の商品を扱っています。

 

トヨタホームの坪単価は?

ここでは、本体価格を坪数で割ったものを坪単価と考えます。

シンセシリーズの中でも、いくつか商品がありますが、決められたプランの中から選んで建てる規格住宅のようなタイプだと坪単価45~55万円程の様です。完全注文住宅の場合は、50~65万円程。エスパシオシリーズは、60~75万円程です。あくまで目安と考えてください。オプションを色々つければ高くなりますし、大きな家になれば基本的には坪単価は安くなります。

我が家は、完全別の2世帯という事で、坪数が増えてしまったのでかなり坪単価は安くなっています。建てたのは、シンセシリーズの完全注文住宅です。

 

良く耳にすることではありますが、実際の価格は公表はしないでくださいと営業さんに言われています。価格や仕様を公表されると、それ以上値引けなんて人が後を絶たなくなると思うので、仕方ないと思いますのでここでは実際の金額は書きません。

ただもしトヨタホームを検討している方で、値段や間取りや何かに悩んでる場合や迷っている場合は、お問い合わせから連絡いただければ、色々お話ししますね。

 

次回は、トヨタホームの長所(メリット)・短所(デメリット)やおススメ・不満を書いてみたいと思います。

 

追記・・・トヨタホームで2世帯住宅建てました!長所・おススメは?スマートエアーズとは?

トヨタホームで2世帯住宅建てました!短所・不満は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 青山
    • 2015年 11月9日

    初めまして。
    青山と申します。
    完全分離で二世帯で建築をしようと思ってます。
    ちなみに総額いくらくらいで建てられましたでしょうか?
    教えていただけたら幸いです

      • derupipi
      • 2015年 11月10日

      当サイトをご覧いただいてありがとうございます。
      お値段についてはサイトには載せられないのでメール致しますので宜しくお願いいたします。

    • 浅利香織
    • 2016年 6月15日

    ニコリズムという独立2世帯を計画しています価格を教えてください

      • derupipi
      • 2016年 6月16日

      コメントありがとうございます!

      ここでは詳しいお値段はお話できないので、メールで返信させて頂きますね。

        • りくまま
        • 2016年 8月2日

        こんばんは。
        シンセはぐみ、で商談中です。
        二世帯ではないのですが、建坪の大きな家になりそうです。
        仕様と総額、本体価格、割り引き率、値引きの詳細、参考にさせて頂きたいです。

        オール電化ですか?太陽光は3キロワットで、どうですか?もっとのせた方がよかった、と思われたことはありますか?2階にもスマートエアーつけられましたか?2階の空調をどうしようか迷っています。他に、水の濾過装置、美SPA,もまよっています。おすすめの装備、おすすめしない装備、教えていただいたいです。

          • derupipi
          • 2016年 8月4日

          ここでは深い話は書けないのでメールの方に解答はお送りしますね。
          宜しくお願いします。

    • みら
    • 2016年 8月15日

    初めまして
    とても参考になるブログです。
    二世帯住宅で悩んでおります。
    丈夫で長く使いたい、と考えてトヨタホームを検討しています。
    仕様、本体価格、諸費用等の総額、値引き等の交渉内容を教えて頂けたら幸いです。
    宜しくお願いします。

      • derupipi
      • 2016年 8月17日

      ここではなかなか書けない内容なので、メールを送らせてもらいます!
      お待ち下さいね!

    • ぽん
    • 2017年 1月5日

    トヨタホームで二世帯で検討してます。
    価格、二階からの足音など色々聞いてみたいのでメール頂けるとありがたいです。
    よろしくお願いします^_^

    • ohba
    • 2017年 5月9日

    こんにちは。
    ブログとても参考になりました。
    今トヨタホームさんで親と敷地内別居の家を建てることを検討しています。
    住み心地はいかがですか?音など気になるところはありませんか?
    どういった装備をつけられましたか?
    スマートエアーズをつけるか迷っています。
    乾燥が気になるとのことでしたがお子さんは大丈夫ですか?
    冬も他に何もつけなくても暖かいですか?
    実際住んでみてからわかったこと思ったことなどありましたら、教えてください。
    よろしくお願いします。

      • derupipi
      • 2017年 5月10日

      コメントありがとうございます。
      住み心地はいいと思っています。

      スマートエアーズは個人的にはかなりオススメしたいですね。
      夏冬問わず快適に過ごせています。四季は感じにくいですが・・・(笑)
      スマートエアーズがあれば、他の暖房器具や扇風機等は必要ないと思います。我が家では使っていません。
      ただ電気代が多少かかることや故障した際等のデメリットはあると思うので、その辺りの検討は必要だと思います。
      我が家は太陽光発電があるので電気代というポイントはやや楽に感じています。

      乾燥ですが、冬はかなり乾燥します。
      最低でもリビングと寝室には加湿機が必須だと感じます。
      うちの子供は大丈夫ですが、加湿しないと肌や気管が弱いお子さんは心配かもしれませんね。
      ただ今の住宅は高気密高断熱で乾燥しやすい住宅が多いと思いますので、加湿機が必須というのはトヨタホーム以外でも当て嵌まる気がします。

      音ですが、外からの音に関してはかなり静かで防音性は高いと感じます。
      ただ1階と2階の音はかなり響くと感じています。その点は個人的には住んでみて残念だった点の1つになりますね。

    • 柴田
    • 2017年 6月15日

    トヨタホームで二世帯住宅を建てられたというブログ、大変興味深く読ませていただきました。
    私も2世帯住宅をトヨタホームで建てたいと思っています。
    メールにて、費用、間取りなどの情報を教えていただけないでしょうか。
    宜しくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー