UFO(宇宙人)の正体は?未来人とタイムマシン説を考える。

スポンサーズドリンク

今回は僕の妄想のお話です!

皆さんはUFOや宇宙人は信じますか?

タイムマシンは実現すると思いますか?

そんな疑問から生まれた僕の考えを今日は書いてみたいと思います。

 

僕の考える仮説は!?

僕が考える仮説は、『UFO=タイムマシン!!』というものです!

ネットで調べるとけっこう同じように考えてる方もいるみたいですね。

僕がこの考えにたどり着いた最初のきっかけは、小学生の時の塾の先生の雑談でした。塾の授業中の合間に、先生がたまに雑談をするんですが、その雑談が『UFO=タイムマシン』というものだったのです。

つまり、我々がUFOに乗っていると思っている生物は、『未来の地球人』ということになりますね。

代表的な宇宙人の姿に、『グレイ』という宇宙人がいますが、姿は人型ですから『グレイ=未来の地球人』ってもアリではないでしょうか?

僕の妄想だと、ドンドン脳が発達して頭が大きくなり、最小限のエネルギーで長く生き続けるために体は小さくコンパクトになっていくのでは?と考えています。

とはいえそこまで進化するのに何万年かかるのかよくわからないですけどね。

 

そもそもタイムマシンってできるの?

ぶっちゃけ難しい理論とかはわからないです。

でも普通に考えると、未来の地球人がタイムマシンでやって来て何かやらかしたら、歴史が変わってしまうからタイムマシンは絶対できないと思いますよね。

 

これに関しては、ドラえもんの漫画の中でセワシ君がのび太にこんなニュアンスのことを言っていました。

 

『東京から大阪に行くのは決まっているからその間は車でも飛行機でも船で移動しても結果は変わらない』

 

要は過程が色々変わっても最終的には同じ所に行き着くということだと思います。

そう考えるとタイムマシンもあり得るなと思います!

 

他にもUFOの正体の仮説は2つ!

  • 1つ目はノーマルな考え。宇宙のどこかに高度な文明を持つ生物(宇宙人)がいて、UFO(宇宙船)で地球に来ている。

個人的にはこの考えには疑問を持ってます。もし宇宙人が地球に来ていたとしたら、宇宙人の選択肢は地球を侵略する、地球人と交流を持つ、ただ傍観するの3つだと思います。

 

とりあえず侵略はされていないと思います。(某映画の様に地球人に溶け込んでいる可能性もありますが!!)

宇宙人との交流も表面上はありませんね。都市伝説的な話だとアメリカは宇宙人と繋がりを持っているとかありますけどね。

残るのは『傍観している』だけですが、古くは古代の壁画にもUFOが描かれていたりするので、何千年も見てるだけってのはさすがにないかな?と思いますよね!

以上の理由で高度な文明を持つ宇宙人がUFOに乗って地球に来てる説は自分の中ではあまり信じていないです。宇宙に生物はいると思いますけどね。

 

  • もう1つの仮説は、昔地球にいた人間が別の星に移り住み地球を見に来ている宇宙船説です。

 

地球上には、説明不能な古代遺跡やオーパーツ(説明不能な不思議な物質)がたくさんあります。

(ちなみにこのオーパーツけっこう色々な物があって面白いので機会があれば記事にしたいと思います。)

 

ということは、一部の人間は非常に発達した文明を持っていたとも考えられます。その人間達はすでに宇宙の違う星に移住していて、故郷である地球を観察していると僕は考えました。これはタイムマシンと未来人説よりあり得る話かもしれないですね。

 

ということで・・・

今回は僕の妄想のお話でした。

皆さんはどんな仮設を考えますか?

良かったら色々コメントしてみてください。

答えがでるのはいつなのかは誰にもわかりませんけどね!!(笑)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • chin
    • 2016年 6月4日

    こんにちは。
    私の名前はChin(コードネームですがシンと読んでください)
    私は未来からあなたにメッセージを送っております。
    どうか驚かずに。
    勝手にコメントを残させて頂いたことをお許しください。

    私は2062年よりあなたにメッセージをしました。
    その理由は私たちの研究の一環に過去の人々とやりとりをするというミッションがあるからです。

    タイムマシンやスケレトゥンダンチに興味を持った人々が多くいる年代を設定してあなたを見つけました。

    あなたのウェブログにタイムマシンについての記載がありました。
    しかし残念ながら我々の時代にはまだタイムマシンはありません。

    タイムスリップはまだ先の時代になることでしょう。
    しかし私はどうして過去にメッセージを送ることができているのかをお伝えします。

    あなたはフォーステクノロジーをご存知でしょうか?
    おそらく初めて聞く頃か、
    メディアによる洗脳が始まりだした頃ではないでしょうか。

    人間自体のタイムスリップはまだできませんが
    脳のタイムスリップはできるようになっております。

    その仕組みをご紹介しましょう。
    まず人間の身体には微量の電気が帯びております。
    例えばタッチパネルが反応するのは微量の電子と電子が反応しあって
    操作ができるようプログラムされております。

    その電気は脳にももちろん帯びていて
    ごくわずかな量のために
    電子転送が可能なのです。
    メールを送るようなイメージを持ってください。

    脳に帯びている微量の電子を転送しているだけなのです。

    またリトルグレイと呼ばれるエイリアンをご存知ですか?
    1970年頃によく目撃されていました。

    それらは残念ながらエイリアンではありません。
    転送した 脳電子を受信して動くクローン人間のプロトタイプです。
    あなたの時代の2000年代初期には全く姿を見なくなったのではないでしょうか?
    プロトタイプでのテストは1999年にすでに終了しそれらのクローンは完成しました。
    ここまで話せばあなたも気づくことでしょう。
    すでにあなたの時代に存在する人々の一部で、未来の脳を転送した
    クローンが生活しています。
    でも、心配しないでください。
    脳は未来人でも生活する姿勢はあなた方と同じですので。

    そのうちの優秀なロボットのみが火星に行きます。
    でもそれはあなたの時代から40年ほど先の話です。

    日本は世界から見ても未来から見ても良い国です。
    どうかこれからも日本を愛し、好きなことをたくさんして
    人生を楽しんでくださいね。

    ありがとう。

    私はできの悪い人工知能:Chin

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーズドリンク

カテゴリー