バレーボール男子日本代表柳田将洋がかっこいい!私服とネックレスが気になる!弟と彼女も

この記事は5分で読めます

スポンサーズドリンク

バレーボール男子日本代表柳田将洋選手!

 

リオデジャネイロオリンピック世界最終予選のバレーボール男子日本代表に柳田将洋選手が選ばれました。

 

今日は、バレーボール男子日本代表の柳田将洋選手について、色々と調べてみたいと思います。

 

柳田将洋選手の基本情報!

柳田 将洋(やなぎだ まさひろ)。

1992年7月6日生まれ。

東京都出身。

身長186cm・体重78kg。

血液型・・・O型。

ポジション・・・ウィングスパイカー。

所属チームは、サントリーサンバーズ。

 

柳田将洋選手のポジションは、攻撃の核とも言われるウイングスパイカーになります。

ウイングスパイカーは、主に攻撃能力の高い選手が務めます。

 

柳田将洋選手の身長は186cmです。

一般人ではかなり大きいですが、バレーボール選手としては決して大きいとは言えないと思います。世界レベルのアタッカーと比較すると、むしろ小柄な方かもしれませんね。

しかしながら、身体能力が高く、ジャンプ力も抜群なため335cmというスパイクの高さを持っています。

 

そしてもう一つの特徴が、柳田将洋選手のスパイクのフォームにあります。

癖のないとても綺麗なフォームをしていて、同じバレーボール男子日本代表の石川祐希選手も、柳田将洋選手のフォームをお手本にしているという話もあるようですね。

 

 

柳田将洋選手の経歴!

柳田将洋選手は、小学生の時にクラブチームに所属していた両親の影響でバレーボールを始めたそうです。

お父さんもお母さんも実績のある選手ではないようですが、両親ともにバレーボールをやっていたみたいですね。

 

小学生時代は、小学生バレーボールクラブ『小岩クラブ』に所属し、小学5年生の時にはエースで全国制覇もしています。

 

かなり早い段階から才能を発揮していたことがわかりますね!

 

中学校はバレーの強豪の安田学園中学校に所属。

 

高校時代は、東洋高等学校のバレー部に所属。3年連続で全国大会の春高バレーに出場しています。

2010年3月に開催された、第41回全国高等学校バレーボール選抜優勝大会では、主将として出場して全国制覇を果たしました。

 

2011年には慶應義塾大学環境情報学部に進学。

 

慶應義塾大学在籍中の2013年に全日本メンバーに登録されました。

ちなみに慶應義塾大学在籍中に、バレーボール男子日本代表に選ばれるのは、50年ぶりの快挙だったそうです。

 

2014年10月に、Vプレミアリーグのサントリーサンバーズに入団。

2015/16シーズンレギュラーラウンドでは全試合に出場し、最優秀新人賞を受賞する活躍をみせました。

 

柳田将洋選手の主な受賞歴は以下になります。

 

  • 2016年・・・Vプレミアリーグ 最優秀新人賞。

 

Vプレミアリーグは2015年にデビュー。いきなり最優秀新人賞を受賞しています。

日本の若手の中でも一番勢いがある選手と言っても過言ではないかもしれませんね。

 

柳田将洋選手の弟とは?

柳田将洋さんには弟がいます。

 

名前は、柳田貴洋さんと言います。

 

柳田貴洋さんの基本情報は以下の通りです!

 

柳田 貴洋(やなぎだ たかひろ)

2016年時点で、中央大学2年生。

身長 181cm(高校1年時)

血液型 O型

ポジション セッター

駿台学園中学校→東洋高等学校→中央大学

 

柳田貴洋さんは、駿台学園中学の時に全国大会で優勝を果たしています。

高校生1年時の身長が、181㎝とのことらしいので、もしかしたら今は兄である柳田将洋さんと同じくらい(186㎝)あるかもしれないですね。

 

バレーボール選手としてはやや小柄な身長ですが、ポジションが兄・柳田将洋選手と違って、弟・柳田貴洋選手はセッターなので、問題ないかもしれませんね。

 

バレーのセンスは、弟・柳田貴洋選手の方がすぐれているという噂もあるようなので、いつの日か兄弟で日本代表に選ばれる可能性もあるかもしれませんね!

 

柳田将洋選手の私服は?

バレーボール男子日本代表のメンバーの中でも、トップクラスのイケメンと話題の柳田将洋選手ですが、私服姿も気になりますよね。

 

クール系イケメンの柳田将洋選手の私服姿がこちらになります。

 

o0400040013467609410

 

どうでしょうか。

右側が柳田将洋選手です。

けっこうカジュアルな感じですよね。

シンプルな感じで、あまりお洒落感はないかもしれませんね!

とは言え、元がイケメンなのでさほど違和感はないですよね!

やっぱりイケメンは何を着ても、様になりますよね。うらやましい!(笑)

 

ちなみに左側は同じく、バレーボール男子日本代表の石川祐希選手ですね。

石川祐希選手の方がすっきりまとまっている雰囲気のファッションですね!

 

柳田将洋選手のネックレスが気になる!

バレーボールの試合を見てると多くの選手がネックレスをしてますよね。

 

柳田将洋選手もネックレスをつけています。

もしかしたら彼女からもらったお揃いのネックレスとかかもしれませんね。

と思ったので、ちょっと色々と調べてみました。

 

いくつかありましたので、紹介していきます。

1つ目が、クリオというメーカーのマグナネックレスと言うものになります。

imgrc0069123610

2つ目が、ファイテンというメーカーのアスリートクリスタルネックレスというものです。

crystal

そして3つ目は、SEVというメーカーのルーパータイプMというものになります。

1_003000000001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれもアスリートが試合等で身に付けるように作られたネックレスで、見た目ももちろんお洒落ですが、潜在能力の引き出すような効果があるようです。

とは言え効果は、実際にあるのかよくわかりませんが、アスリートの方がつけているとお洒落だしカッコいいですよね!

 

なので柳田将洋選手もそういう用途で身に付けていると思われます。

彼女とのお揃いのネックレスというわけではなさそうですね。

 

お値段は種類等によりますが、見た感じ30000円前後と言った感じでした。

皆さんも興味のある方は、是非ゲットしてみてはいかがですか?

 

柳田将洋選手に彼女はいる?

そして一番気になるであろうことは、柳田将洋選手に彼女がいるか動画ですよね。

 

あれだけイケメンなので、いても全く違和感ないですね。

 

調べてたところ、気になるうわさがありましたので、紹介しますね。

 

柳田将洋選手が高校生の頃の2010年頃に、元バレーボール選手の河合由貴(かわいゆき)さんと、付き合っているという噂が流れました。

 

河合由貴さんは、1990年1月22日生まれで、バレーボールの強豪・東九州龍谷高校時代の2007年に全日本代表に選ばれた経験もある選手です。

高校卒業後は、JTマーヴェラスに入団して活躍しますが、2011年に『体調不良』を理由に21歳という異例の若さで引退しています。

 

2010年当時に、お互いのブログでコメントをしあっていたり、あだ名で呼び合う等、非常に仲の良い様子が見られたためにこういった噂が流れたようですね。

 

しかしながら、その後は別れたという話もありますし、それから6年近く経っています。

現在のところは、特に彼女がいるという噂はないようですね。

 

柳田将洋選手は、好きな女性のタイプを2015年5月に放送されたテレビ番組でこう答えていました。

『あまり怒らない人がいい、強気な人はちょっと・・・』

もしかしたら、以前交際した相手が強気な人だったりして、苦手になったのかもしれませんね。

 

意外にも、柳田将洋選手の性格は俺様キャラという噂もあるので、後ろを付いて来てくれるような大人しい女の子がタイプなのかもしれませんね。

 

柳田将洋選手に期待!

バレーボール男子日本代表として期待がかかる柳田将洋選手。

 

リオデジャネイロオリンピック世界最終予選はかなり厳しい戦いになると思われますが、なんとか出場権を取ってほしいと思います。

 

そしてさらに東京オリンピックへと向かって行ってもらいたいなと思います。

 

皆さんも是非、柳田将洋選手に注目しましょう!

 

他のバレーボール日本代表選手の記事はこちら!

男子バレーボールセッター深津英臣がかっこいい!背番号10!結婚や兄弟や子供も

男子バレー山内晶大がイケメンでかっこいい!背番号6!彼女やバレー歴も気になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー