男子バレーボールセッター深津英臣がかっこいい!背番号10!結婚や兄弟や子供も

スポンサーズドリンク

男子バレーボール日本代表の深津英臣選手!

 

リオデジャネイロオリンピック男子バレーボール世界最終予選の男子日本代表選手に深津英臣選手が選ばれました!

 

今日はこのリオデジャネイロオリンピック男子バレーボール世界最終予選に出場する『深津英臣選手』について調べてみました!

 

深津英臣選手の基本情報!

深津 英臣(ふかつ ひでおみ)。

1990年6月1日生まれ。

愛知県出身。

身長180cm、体重70kg。

所属チーム・・・星城高校→東海大学→パナソニック・パンサーズ。

ポジション・・・セッター。

 

深津英臣さんのポジションは、セッターになります。

セッターは、バレーボールの攻撃において一番重要と言ってもいいポジションだと思います。

正に司令塔と言った感じですね。

 

男子バレーボール日本代表には、石川祐希選手や柳田将洋選手等の素晴らしいウイングスパイカーがいますが、これを活かすも殺すもセッターの技量と言っても過言ではないと思います。

その日本代表のセッターの1番手と言われているのが、深津英臣選手になります。

 

見た目はかなり貫禄があって、ベテラン選手といった感じの風貌ですが、2016年で26歳という中堅どころの選手ですね!

 

ちなみにキャッチコピーは、『若さ溢れる太陽』とのことです。

多くの人は違う想像をしてしまいそうですが、深津英臣選手はセッターという重要なポジションとともにムードメーカー的な存在でもあるそうです。

なので自分が目立って周りを明るくしたい、周りを照らすような存在でありたいという思いから来ているそうです。

 

深津英臣選手がかっこいい!

201410281250_6-e1441625019648

 

深津英臣選手ですが、失礼ながら実年齢より上に見える風貌していますよね。

 

しかしながら、そのシブイルックスとセッターというバレーの重要なポジション、そして確かな技術でいぶし銀な魅力があるとかなり人気のようです。

 

確かに石川祐希選手や柳田将洋選手、山内晶大選手、高橋健太郎選手といった『NEXT4』が大人気ですが、通好みのシブイ魅力がたくさんあるのが、深津英臣選手だと思います。

 

『NEXT4』の記事はこちら!

男子バレー山内晶大がイケメンでかっこいい!背番号6!彼女やバレー歴も気になる!

バレーボール男子日本代表柳田将洋がかっこいい!私服とネックレスが気になる!弟と彼女も

 

天才的なセンスを持っているのに、見た目は職人的。

とてもギャップがあって魅力的だと思いますね!

 

深津英臣選手の経歴は?

 

長兄の深津旭弘選手は現JT所属、次兄の深津貴之選手は現豊田合成所属で、しかも全員セッターというバレーボール一家に深津英臣選手は生まれました。

深津英臣選手も小学2年生の時にバレーボールを始めました。

 

豊田市立崇化館中3年の時には、全国中学選抜(21名)の1人に選ばれています。

 

愛知県のバレーボールの強豪・星城高校に進学。2008年の春高バレーでは準優勝、インターハイ・国体では優勝を達成する等素晴らしい成績を残しています。

 

ちなみにこの星城高校は、男子バレーボール日本代表のエースアタッカーの石川祐希選手の母校でもあるので、石川祐希選手は深津英臣選手の直属の後輩に当たりますよね。

おそらく石川祐希選手は、深津英臣選手には逆らえないのではないでしょうか。(笑)

 

東海大学に進学後は、2011年の全日本インカレで優勝するとともに、個人でもセッター賞・サーブ賞を授賞しています。

 

2013年4月、Vプレミアリーグのパナソニック・パンサーズに入団。全日本メンバーにも選ばれています。

2013年の黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会では準優勝し、個人でも若鷲賞(最優秀新人賞)を授賞しています。

 

2013年7月のユニバーシアードカザン大会では、4大会ぶりとなるメダル獲得に大きく貢献し、個人でもベストセッターに選ばれた。

 

2013/14Vプレミアリーグでは、パナソニック・パンサーズの2年ぶりの優勝に貢献、個人でも最優秀新人賞を獲得。

 

2015年8月のアジア選手権で優勝、個人でもベストセッター賞を受賞した。

 

深津英臣選手は、高校・大学・Vプレミアリーグ・アジアと様々なカテゴリーで優勝してトップになっているエリート中のエリートな選手ですね。

 

アジア選手権でも、優勝とベストセッター賞を獲得していることからアジアでトップレベルのセッターという評価をしてもいいと思います。

 

是非今回のリオデジャネイロオリンピックへの出場権を獲得してもらって、世界一のセッターに近付いてほしいですね!

 

 

深津英臣選手には兄弟がいる?

 

上でも少し触れましたが、深津英臣選手にはお兄さんが2人います。

 

長男の深津旭弘選手はJTサンダース所属で、2010年には日本代表メンバーにもなっているようです。

次男の深津貴之選手も豊田合成に2015年まで所属していたバレーボール選手です。現在は引退してコーチとして活躍しています。

 

深津3兄弟として地元やバレー界では超有名な存在だったみたいですね。
そんな深津3兄弟の中でも、深津英臣選手は1番センスがあると言われていたそうなので相当な天才的な選手なんだと思われます。

 

深津英臣選手は結婚して子供もいる?

 

2016年で26歳になる深津英臣選手ですが、すでに結婚しているようですね。

 

アスリートということで、特に結婚の発表等はしていなかったようですが、2015年5月に放送されたテレビ番組の中でもうすぐ子供が生まれると語っていたようです。

 

ということは、24か25歳の時にお子さんが生まれたことになるので、結婚を含めてかなり早い時期にしたことになりそうですね。

 

恋愛に関しては自分からアピールする派のようで、目立つのがけっこう好きなタイプのようですね。

 

その反面、デートの行き先等は決められないという優柔不断な1面もあるようなので、なんとも言えないギャップがあってかわいいですよね。

 

人気の『NEXT4』の4人をフォローしたりする頼れる深津英臣選手にはかなり注目ですね!

 

深津英臣選手に期待です!

2016年にはリオデジャネイロオリンピックが開催されます。

前回のロンドンオリンピックでは、世界最終予選で敗退して、出場すらできなかった男子バレーボール日本代表。

 

今回のリオデジャネイロオリンピックは、是非出場権をつかみとってほしいと思います。

 

それには、セッターで攻撃の鍵を握る深津英臣選手の活躍が必要ではないでしょうか。

うまく『NEXT4』の4人の能力を引き出して、司令塔となってくれることを期待したいですね!

 

是非注目していきたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー