アカデミー賞マッドマックスオスカー6冠!ヘアスタイリングや衣装賞も?

この記事は2分で読めます

スポンサーズドリンク

マッドマックス6冠達成!

 

映画の祭典である第88回アカデミー賞が日本時間2月29日に発表されました。

最多6部門で受賞したのは『マッドマックス怒りのデスロード』でした。

 

今日はこの『マッドマックス』を中心にアカデミー賞を色々と書いていきたいと思います!

 

 

 

まさかの『マッドマックス』!!

第88回アカデミー賞がすべて発表されましたね!

最多オスカー獲得は『マッドマックス怒りのデスロード』の6部門でした。10部門ノミネートされていたので大健闘だと思います!

個人的には作品賞と監督賞で8冠を期待していたんですけどね!(笑)

 

そもそも『マッドマックス怒りのデスロード』の様なSFアクション大作はあまりアカデミー賞には縁がないと言われています。

 

芸能界きっての映画通であるお笑い芸人スピードワゴンの小沢さんは、『マッドマックス怒りのデスロード』のことをハンバーガーと表現しています。

アカデミー賞に相応しいのはフレンチや懐石料理のような高級料理であり、品のあるストーリーのある映画が受賞するに値するとされています。

しかし何だかんだ美味しいのはハンバーガーなんじゃないの?ハンバーガーだって立派に美味しいでしょ?って作品が『マッドマックス怒りのデスロード』だと語っています。

 

僕はこの表現がとても好きですね!まさにその通りだと思います。

高級料理は美味しいのはわかるけど、ハンバーガーだって美味しいしかしハンバーガーの方が好きな人はたくさんいますもんね!

今回のアカデミー賞はそんなハンバーガーが評価されたアカデミー賞だったんじゃないかなと思いますね!

 

 

マッドマックスのノミネート部門

作品賞、監督賞、撮影賞、音響編集賞、視覚効果賞、美術賞、衣装デザイン賞、編集賞、録音賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞

 

マッドマックス受賞部門

録音賞、音響編集賞、編集賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、衣装デザイン賞、美術賞

 

 

意外な賞も受賞しました!

今回の『マッドマックス怒りのデスロード』は意外な賞も受賞しました!

 

それはメイクアップ&ヘアスタイリング賞と衣装デザイン賞です。

 

なぜ意外かって言いますと、この映画の大半の登場人物はハゲかボウズ。(笑)ヘアスタイル関係なしです!!(笑)

 

更には衣装デザイン賞について、この映画は大半が半裸なんですよね!(笑)

 

もちろんメイクだったり、衣服のある人物の衣装デザインが次場らしいのはわかるんですが、ちょっと突っ込みたくなりますよね!(笑)

 

Twitterではそんなマッドマックスに突っ込む人が続出していたみたいですね!(笑)

 

他に今回のアカデミー賞の話題は?

今回のアカデミー賞で話題を集めたことを3つ紹介しますね!

 

とうとうレオ様ことレオナルド・ディカプリオがオスカー獲得しました!5回目の正直ということで主演男優賞をゲットしました!

 

もうひとつ注目されていたのは助演男優賞にノミネートされていたシルベスター・スタローン(『クリード チャンプを継ぐ男』)ですが、初受賞はなりませんでしたね。『ロッキー』(1977年)での主演男優賞ノミネートされて以来の約40年ぶり2度目のノミネートでしたが、オスカー初受賞は残念ながらなりませんでした。

 

最後に日本絡みです。

スタジオジブリの『思い出のマーニー』は受賞を逃しました。

スタジオジブリとして5回目、『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』に続いて3年連続ノミネートされていましたが、残念ながら、『千と千尋の神隠し』に次ぐ13年ぶり2度目の受賞はなりませんでした!

 

今年も様々なドラマがありましたね!

アカデミー賞を受賞した作品、ノミネートしたが惜しくも受賞を逃した作品。たくさんありますがどれも素晴らしい映画になっています。

 

是非みなさんも気になった映画があれば見てみてくださいね!

ちなみにマッドマックスはオススメしますよ!(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー