競馬で確実に金儲け?ミルコデムーロ騎手の驚異の単勝回収率!

スポンサーズドリンク

驚異の騎手ミルコデムーロさん!

 

2月21日に行われた2016年最初の競馬JRAのG1レース『フェブラリーS』で見事に優勝したのが、ミルコデムーロ騎手騎乗の『モーニン』でした。

 

この2週間でミルコデムーロ騎手は4つの重賞レースに騎乗していましたが、そのうち3つのレースで勝利しています。驚異的な成績ですよね!

 

今日はこのミルコデムーロ騎手についていろいろ調べてみました!

 

ミルコデムーロ騎手とは?

ミルコ・デムーロ(Mirco Demuro)。1979年1月11日生まれ。イタリア出身。

日本中央競馬会 (JRA) 所属の騎手。

2015年3月1日よりJRA所属騎手となった。それ以前は短期免許制度を利用して来日して騎乗していた。

 

1997年から2000年まで4年連続でイタリアのリーデイングジョッキーになっている。日本では日本ダービー2勝をはじめ、G1を15勝していて数々の大レースを制しています。

 

ミルコデムーロ騎手の重賞での成績は?

 

ミルコデムーロ騎手がJRAの騎手免許を取得したのが2015年3月です。その後のミルコデムーロ騎手の活躍はめざましいものがあります。

そこで気になったのがミルコデムーロ騎手の重賞での成績はどのようなものかということです。

 

ミルコデムーロ騎手の成績を調べてみました!

そこでミルコデムーロ騎手がJRAの騎手となった2015年の3月から2016年2月21日終了時点までの重賞の成績を調べてみました!

 

ミルコデムーロ騎手は、この1年間で重賞レースに64回騎乗しています。そして重賞レースでの優勝回数は14回。つまり64戦14勝になります。

これを勝率にしてみると21.9%。競馬を少しでもかじっている人間からしたら驚異的な数字です。

5回に1回以上の確率では勝利していることになりますね。

 

さらに気になる単勝回収率!

驚異的な勝率を誇るミルコデムーロ騎手。そこで気になるのは単勝回収率です。

単勝回収率というのは、すべてのレースで馬券を100円ずつ購入した場合に払い戻し金額はいくらになるかを%で表したものになります。

 

これをミルコデムーロ騎手の2015年3月~2016年2月21日終了時点の重賞レースに当てはめてみます。

するとミルコデムーロ騎手は重賞64レースに出場していますので、すべてのレースで100円ずつ購入すると6400円になります。

そしてそのうち優勝したレースが14回。その14レースの払い戻し金をプラスすると14410円になります。8010円のプラスになります。

 

先ほど挙げた単勝回収率に当て嵌めてみると225%になります。これは驚異的ですね!

 

 

 

ミルコデムーロ騎手を買えば儲かる?

つまりこの1年間重賞レースでミルコデムーロ騎手を買い続けるだけで、資金が2倍以上になっていまうわけですね。

 

毎レース100円購入で8010円の儲けなので、これが1000円なら80100円、10000円ずつ購入するとなんと801000円の儲けになります。

 

重賞レースでミルコデムーロ騎手を買い続けるだけという簡単な方法です!なんかちょっとすごくないですか?

 

皆さんもミルコデムーロ騎手を買ってみては?

あまりにも勝ちすぎると過剰に人気になって配当が下がってしまう可能性はありますが、下手な賭け方よりよっぽど儲かるかもしれませんね!(笑)

 

もし興味があればミルコデムーロ騎手の馬券を買ってみてはいかがでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 家
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーズドリンク

カテゴリー