岡本夏生に何があった?音信不通の理由は?イベントも欠席!

スポンサーズドリンク

岡本夏生さんが音信不通?

 

岡本夏生さんが3月29日以降ブログを更新しておらず、連絡が取れない状態が続いていてファンから心配する声が殺到していました。

 

4月11日からふかわりょうさんと行う予定であったトークショーに姿を見せるかどうかが注目されていました!

 

岡本夏生さんは元気にイベントに登場!

 

ふかわりょうさんと岡本夏生さんが出演するイベント『ガチハル!』が11日~13日の3日間、行われる予定でしたが、ふかわりょうさんは11日の朝の時点で、岡本夏生さんと連絡が取れていないことを公表しました。

 

イベントに岡本夏生さんが現れるのか注目されましたが、イベント開始1時間前に無事姿を現して、ふかわりょうさんとイベントに出演したことが報じられました!

 

岡本夏生さんが音信不通だった理由は?

 

ふかわりょうさんと岡本夏生さんが出演するイベント『ガチハル!』の公式サイトを通じて岡本夏生さんは、『今回、携帯電話の紛失により各方面との連絡が取れなくなっておりました。今回の公演においても多大なご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした』とコメントしています。

 

つまり岡本夏生さんは、携帯電話をなくしてしまって関係者に連絡ができなかったと言うことになりますね。

 

本当にそれが真実か?

個人的な考えですが、岡本夏生さんが音信不通になったのは携帯電話の紛失が原因ではない気がしますね。

 

ブログの更新がストップしたのは、3月29日になります。

そこから今回のイベントが行われた4月11日までに、2週間近く期間があったのにも関わらず、誰ともコンタクトが取れないというのはおかしいと思います。

 

普通であれば何かしらの方法で、コンタクトを取ると思います。

 

岡本夏生さんは、事務所に所属せずにすべてのマネージメントを自分でこなしています。

なのでマネージャー等は居なかった様ですが、それなら尚更携帯を紛失しても大丈夫な様に重要な連絡先等は、他の何かに記録して置くはずです。

 

なのでこの音信不通期間は、携帯紛失したという理由ではないんだろうなと思います。

 

音信不通の本当の理由は?

結論から言うと音信不通だった理由は、現段階ではわかりません。

 

ただ岡本夏生さんに何らかの体調や精神的な不調があったか、なんらかのトラブルに巻き込まれいたかのどちらかだと思われます。

 

岡本夏生さんは、以前テレビの企画で行った人間ドックで残り寿命は9年という診察を受けるなど、あまり健康面で万全ではなさそうだったので、何らかの持病がある可能性もありますね。

 

あとはブログ更新がストップする直前には、インフルエンザに感染していたのにも関わらず番組に出演していたことがわかり、レギュラー番組を降板していました。(すでに解熱していて医者からの許可はもらっていたようです。)

 

同じ番組に佐々木健介さんが出演しており、乳癌で闘病中の北斗晶さんに感染したら大変だという視聴者の声があったためだと思われますが、ちょっと不可解な番組降板理由だったように感じますね。

 

もしかしたらこの番組降板で、岡本夏生さんが精神的に落ち込んでしまったという可能性もあります。

 

またこの番組降板が、ちょっと不可解というか強引だったため、何かのトラブルや圧力があったのかもしれませんね。

岡本夏生さんは、本音で言いたいことははっきり言うタイプなので、敵も多いのかもしれませんね!

 

イベントの残り2日は欠席!

ふかわりょうさんと岡本夏生さんが出演するイベント『ガチハル!』は11日から13日まで、3日間開催されます。

 

初日である11日のイベントには岡本夏生さんは出演していましたが、残りの2日には参加しないことが発表されました。

 

やはりなんらかの理由があっての音信不通状態だったと考えるべきですね。

初日のイベント出演も、ギリギリの状態での出演だったのではないでしょうか?

とても心配ですね。

 

 

これからまた頑張ってほしいですね!

レギュラー番組も降板してしまい、苦しい状態が続きますが、頑張ってほしいですね!

 

何があるのかはまだわかりませんが、何かがあるのは確かだと思います!

 

天真爛漫で正直でストレートな語り口は、若者を中心にかなりの人気を誇っていました!

とても心配ですが、是非持ち前の明るさで乗り気って欲しいと思います。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーズドリンク

カテゴリー