リアルなライトセーバーがほしい!レプリカや100均で自作も?

この記事は5分で読めます

スポンサーズドリンク

リアル過ぎるライトセーバー!

 

皆さん1度は『ライトセーバー』を振り回してみたいと思ったことありませんか?

 

今日は本物に限りなく近いリアル過ぎるから100均で作れるまで『ライトセーバー』について書いてみたいと思います!

 

『ライトセーバー』ってカッコいい!

 

『ライトセーバー』と言えば、大人気映画『スターウォーズ』シリーズの中に登場する架空の武器ですね。

 

ジェダイの騎士やシスの暗黒卿といった選ばれし者だけが使用することが出来る武器なので、この『ライトセーバー』に憧れた人は多いのではないでしょうか!

僕も中学生時代に『スターウォーズ ファントムメナス』で見たダースモールの特殊なライトセーバーがカッコ良くて憧れた覚えがあります。

 

間違いなく映画『スターウォーズ』を見た男子であれば、1度はライドセーバーに見立てた棒を『ブゥーンブゥーン』と効果音付きで振り回したことはあると思います。(笑)

『ライトセーバーチャンバラ』なんてのもかなり楽しそうですね。

 

『ライトセーバー』は一度は手にしてみたい魅惑の武器ですよね!

 

『ライトセーバー』を手に入れる!!初級編!!

 

一度は振り回してみたい武器『ライトセーバー』を実際に手に入れてしまいましょう。

まずは初級編ということで気軽に手に入れたい人向けの『ライトセーバー』になります。

 

なんと100均にあるアイテムで『ライトセーバー』を自作してしまおうという考えですね!!

使うのは以下のアイテムですね。

  • 灯油ポンプ。
  • LEDライト。
  • カラーセロファン。
  • LEDライト用乾電池。
  • ハサミ/カッター/セロテープ。

基本的にハサミ、カッター、セロテープはどこのご家庭にもあると思いますので、実質は4つのアイテムつまり400円程で『ライトセーバー』が自作出来てしまうという素晴らしい考えですね。

 

作り方はかなり簡単!!

以下の動画の通りに作ればOKです。

 

いちおう実際に作ってみて気付いた作り方のコツを含め、作り方を書いてみたいと思います。

 

  1. 灯油ポンプのジャバラ部分とポンプ部分を取り外して、棒の部分のみにします。(灯油ポンプにもよりますが大抵は取り外せる様な作りになっています。取り外せない場合はカッターで切り取りましょう。)
  2. LEDライトの光源部にカラーセロファンを貼り付けます。このカラーセロファン色が『ライトセーバー』の色になります。綺麗に色を付けたい場合は何枚か重ねて貼ると色が濃くなりますね。違う色のセロファンを使用してもOKなので、色んな色を組み合わせて好きな色の『ライトセーバー』を作ってください。
  3. 灯油ポンプの棒状の部分の先端は尖っているので、安全の為切って平たくしておきましょう。灯油ポンプのポンプ部分のキャップを被せるといい感じになります。
  4. 灯油ポンプの棒状の部分とLEDライトを接続すれば出来上がりです。

棒の部分はそこまで硬くないですが強く振り回すとやはり危険なので、チャンバラする時は加減が必要かもしれませんね。

ワンコインで自作出来るので、小さいお子さんや予算をかけたくない人にはおススメです!

 

『ライトセーバー』を手に入れる!!中級編!!

 

100均で自作するのがめんどくさい人やもう少しクオリティが高い『ライトセーバー』が欲しいという方にはこちらをおすすめしたいと思います!

 

タカラトミー社から発売されている『ライトセーバー』になりますね。

その中でも1番手頃で買いやすいリーズナブルな商品が『ベーシックライトセイバー』です。

本体を振り下ろすと剣先が伸縮するので、普段は持ち手の中に剣先は収納される使用になっています。コンパクトに片付けられますし、お子さんが使用するには十分すぎるクオリティですね。

お値段もリーズナブルなので買いやすいですね。

ただ残念ながら光りません。暗い場所でライトセーバーが光るという遊びが出来ません。そこがとても残念です。

 

 

続いてさらにクオリティを求める人には『エレクトロニックライトセイバー』をおススメします。

『ベーシックライトセイバー』と同様に剣先が伸縮可能となっています。

『ベーシックライトセイバー』と違う点は、ハンドル部分のスイッチを押すと剣先が光り、振ることで劇中同様の様々な効果音が鳴ります。

この光と効果音のおかげで本物の『ライトセーバー』を振り回しているようなかなりリアルな臨場感が味わうことができます。

お値段はそれなりな値段になってしまいますが、クオリティは高いので予算に余裕があるなら『エレクトロニックライトセーバー』が断然オススメです!

 

 

 

『ライトセーバー』を手に入れる!!上級編!!

 

そして中級編でも満足出来ないというコアなスターウォーズファンやライトセーバー狂の方々には、最上級のクオリティの『ライトセーバー』をオススメしていきたいと思います。

 

まずはタカラトミーから発売されている『ブラックシリーズフォースFXライトセーバー』になります。

2018年3月12日現在、タカラトミーで買える『ライトセーバー』の中で最高級・最上位モデルの『ライトセーバー』になります。

中級で紹介した『エレクトロニックライトセーバー』と同様にハンドル部のボタンを押すと剣先が光り、振り回すと『ブゥンブゥン』とお馴染みの効果音がなります。

『エレクトロニックライトセーバー』との違いは、剣先に衝撃が加わるとクラッシュ音がなるギミックがあったり、質感が比べ物にならないくらい高いことが挙げられますね。

質感が素晴らしく高いので、観賞用に飾れるスタンドも付いています。

お値段も玩具と呼ぶにはちょっとお高い気もしますが、観賞用やコレクションの1つと考えれば納得の一品ではないかと思います。

 

 

そして最後に紹介する『ライトセーバー』は究極の質感を実現し、思わず本物と錯覚してしまうほどのクオリティの高さを実現しています。

それが『ウルトラセイバーズ社』や『セイバーフォージ社』といった海外製のライトセーバーになります。

映画『スターウォーズ』で登場した『ライトセーバー』のレプリカもありますが、オリジナルのカスタムライトセーバーもあって種類も豊富なので、自分の気に入った一品を探すのも良いですね。

剣先が光る、振り回すと音がなるギミックはもちろん搭載しています。

質感は上で紹介したライトセーバーの中では最高に高く、観賞用としてもオススメですね。部屋に飾ってニヤニヤ眺めていたくなるクオリティだと思いますね。

他にも日本製のライトセーバーの『如月セイバー』等の様々な『カスタムライトセーバー』がありますので、自分の一品を是非探してみてください。



 

『ライトセーバー』を振り回せ!!

 

映画『スターウォーズ』を見た人なら1度は考えるであろう『ライトセーバー』を振り回してみたいという願望。

 

今回紹介した『ライトセーバー』の中から是非自分の願望にあったモノを探して、思う存分振り回してみてはいかがでしょうか??

 

ちなみにうちの息子は100均ライトセーバーを装備しています。(笑)

もう少し大きくなったら『エレクトニックライトセーバー』にランクアップしたいと思います。

 

皆さんも是非周りには気を付けて『ライトセーバー』を振り回してくださいね!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 家
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事はこちら!!

スポンサーズドリンク

カテゴリー