ベッキー&ゲス川谷のLINEまた流出。『センテンススプリング』はさすがに捏造じゃないのか?

スポンサーズドリンク

またも流出?

先日話題になったタレントのベッキーさんと人気バンドの『ゲスの極み乙女』の川谷さんですが、先日のLINE流出に続いてまたもLINEの画面が流出したと話題になっています。

そして前回のLINE流出で話題になった『卒論』。これは離婚届のことを意味しているようです。

今回話題になっている言葉は『センテンススプリング』!

その意味はなんなのか?そもそもLINE流出は本当なのか?

色々調べてみましたので見てください。

 

流出したLINEの内容は?

ベッキーさんとゲス川谷さんのLINEがまた流出し、1月21日発売の週刊文春に掲載されました。

先日のベッキーさんの謝罪会見前日のLINEらしいです。

内容はこんな感じです。

ゲス川谷「逆に堂々とできるキッカケになるかも」
ベッキー「私はそう思ってるよ」
ゲス川谷「よし! 」
ベッキー「そうとしか思えない」
ゲス川谷「ありがとう文春!」
ベッキー「オフィシャルになるだけ!」
ベッキー「ありがとう文春!」
ゲス川谷「感謝しよう!」
ベッキー「うん!」
ベッキー「それに不倫じゃありません!」
ゲス川谷「うん!」
ベッキー「略奪でもありません!」
ゲス川谷「うん!」
ベッキー「センテンス スプリング!」

 

んー。軽いですね。

次の日に涙の謝罪会見をしたとは思えませんね。

 

『センテンススプリング』

 

結局『センテンススプリング』って一体なんなんでしょうか。

ちょくやくすると『文章の春』。

 

ん?

『文章の春』・・・『文の春』・・・『文春』・・・『週刊文春』!!(笑)

 

なるほど!

『週刊文春』を英語に訳したものだったんですね!

 

先日の『卒論』といい、この二人の会話のレベルは高過ぎますね。

本気で流行語大賞ノミネートくらいなら行けるんじゃないでしょうか?(笑)

 

いくらなんでもこれはないのでは?

でもちょっと待ってください。

さすがにこの軽さやノリはないのではないですかね。

あれだけ世間を騒がせて、更には涙の謝罪会見。CM打ち切りなどで数億の損害が出るなんて話も出てる中で、この内容はこんなありえないと思うのですがどうでしょう?

 

こんなLINEの画面なら携帯が2つあって、それぞれアカウント取れば自作自演できそうですし、画面の加工くらいは素人にでも出来そうです。

 

前回のLINE画面や不倫騒動を面白がった悪質なイタズラや捏造という可能性が高いと思います。

 

この件に関しては説明の会見を開いてほしい!

 

これが捏造やイタズラの場合はかなり悪質なものですよね。

もし事実でないとしたら、本人達から何かしらの文書や会見を出してほしいですね!

 

逆に沈黙を貫くのであれば、このLINEも本物であるということになるでしょうね。

このLINE画面が本物だとしたら、この二人正に『ゲスの極み』ですね!(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー