3月のライオンが実写映画化!キャストを予想してみた!

スポンサーズドリンク

人気漫画3月のライオンが実写映画化!

 

『ハチミツとクローバー』で有名な羽海野チカさんによる人気漫画の『3月のライオン』が実写映画化することが決まりました。

 

今日はこの『3月のライオン』の実写キャストを予想していきたいと思います!

 

3月のライオンとは?

 

『3月のライオン』は、『ハチミツとクローバー』で有名な羽海野チカさんによる人気漫画で、現在ヤングアニマルで連載中です。

 

原作の『3月のライオン』は2007年よりヤングアニマルで連載を開始しました。

2011年に『第4回マンガ大賞2011』大賞、『第35回講談社漫画賞』一般部門。

2014年に『手塚治虫文化賞マンガ大賞』。

2015年に『ダ・ヴィンチ BOOK OF THE YEAR 2015 (コミックランキング 1位)』。

といった色々な漫画賞を受賞しています。

 

2016年秋には、NHKでテレビアニメが放送予定になっているようです。

 

2017年に前編・後篇の2部作で公開される予定になっていて、監督は『るろうに剣心』シリーズの大友啓史さんが務めます。

 

『3月のライオン』の快進撃はまだまだ続いていきそうですね!

 

スポンサーズドリンク

 

3月のライオンのストーリーは?

 

主人公は、東京の下町に一人で暮らす17歳の棋士桐山零。

桐山は中学生という異例の若さで将棋のプロとしてデビューした天才棋士。

しかしながら実際は幼い頃に両親と妹を交通事故で亡くし、心に孤独を抱えて生きています。

そんな孤独を打ち消すように来る日も来る日も、無心で将棋を指し続けました。

そんな桐山は同じ下町に住む三姉妹・川本あかり、ひなた、モモと出会い、やがて自分の居場所を見つけていきます。

日々厳しい競争が繰り広げられる将棋の世界と、やっと見つけた温かい川本家の人々。

そんな対極にある世界の中で桐山は棋士として、人間として成長していく姿を描いていきます!

 

 

3月のライオンのキャストを予想してみました!

 

そんな注目の映画の3月のライオンですが、一人一人キャストを予想してみたいと思います!

 

現在主人公である桐山零のみキャストが決定しています。

桐山零 … 神木隆之介。

ここは以前から実写化するなら神木さんしかいないという声が多数あったので、原作ファンも納得のキャスティングですね。

 

続いて川本家の長女である川本あかりですね。原作ではふっくらとした巨乳が印象的で、年齢は20~23歳くらいの設定ですね!

イメージとしては綾瀬はるかさんですが、やや年齢が離れていますよね。

川本あかり … 倉科カナ、仲里依紗、夏菜。

個人的にはこのあたりがいいと思います。みなさん実力派女優で巨乳!

ネット上でも倉科さんを推す声は多いようです。

 

 

続いて川本家の次女川本ひなたです。

原作では高校生ですね。ここに関してはシンデレラガール的な新人さんでもいい気がしますね。

川本ひなた … 平祐奈、山本舞香。

ネット上では川島海荷さんを推す声が多いですが、川島さんは22歳と歳がちょっと離れているので、個人的には上の二人を推したいですね!

 

 

川島家の三女の川本モモ。

ここに関しては子役なのでなんとも予想しにくいところです。

ネット上では、DAKARAのCMに登場する子役しずくちゃんを推す声が多いですね!

川本モモ … しずくちゃん(子役)。

僕もこれはぴったり来ると思います。ただ子供は大きくなるのが早いのでそこが難しいところですね!

 

川本家の祖父の川本相米二。

ここはネット上では寺島進さんを推す声がかなりありました。でもどう考えてもちょっと若いんですよね。

川本相米二 … 岩城滉一。

格好良すぎてしまうかもしれませんが個人的にはこの方ですかね。

 

島田研究会のプロ棋士の島田開。

原作では30代後半で胃痛持ちの細身で独身という設定。

ネット上では佐々木蔵之介さんを推す声が圧倒的でした。

島田開 … 佐々木蔵之介、加瀬亮。

個人的には佐々木蔵之介さん以外にも加瀬亮さんなんていいなと思いますね。

 

島田研究会のプロ棋士で、主人公桐山のライバルの二階堂晴信。

太めの若手俳優というところでなかなかイメージにあう人がいませんが、ネット上では濱田岳さんを推す声が多いです。

二海堂晴信 … 濱田岳。

個人的にも濱田岳さんで決まりだと思いますね。なかなか太めの存在感のある俳優さんはいないですよね。

 

 

プロ棋士松本一砂。

とにかく攻撃攻撃攻撃の人。26歳で181㎝という設定。

松本一砂 … 桐谷健太、鈴木亮平。

個人的にはイメージにあうのはこの二人を推したいと思いますね!

 

プロ棋士三角龍雪。

ここは非常に難しいですね。180㎝で特徴的なマッシュルームな髪型でありながらイケメンキャラ。

三角龍雪(スミス) … 速水もこみち。

ネットでは斎藤工さんという声もありましたが、個人的にはこの方で!

やはり髪型が似合うのかがネックですね。

 

主人公が引き取られた家。プロ棋士である義父の幸田。

幸田(養父) … 堤真一、中井貴一。

ここはネット上では堤真一さんを推す声がありました。個人的には中井貴一さんでもありかなと思っています。

 

主人公桐山の義理の姉幸田香子。

原作では最強に美しいドSキャラ。

幸田香子 … 黒木メイサ、栗山千明。

ネットでは黒木メイサさん推しですね。僕は栗山千明さんでもいいかなと思いますね!

 

原作中では最強のプロ棋士宗谷冬司。

30代後半の設定だが容姿は10代からほとんど変わっていないという設定。

宗谷冬司 … 藤木直人、ディーンフジオカ。

ネット上では藤木直人さんとの声があるが、僕としては今をときめくディーンフジオカさんでもイケると思います!

 

主要と思われるキャストはこんな感じでしょうかね。

実現するとありえないくらい豪華なキャストになってしまいますが、何人かは当たるんじゃないでしょうか!

 

実写映画化の3月のライオンのキャストとあらすじは?予想の答え合わせ!

 

 

とにかく楽しみです!

 

原作の漫画は数々の賞を取っていますし、期待の映画だと思います。

映画の完成は2017年ですから、まだ先にはなりますが、まずはキャストがこれからどんどん発表されていくと思うのでそれを楽しみにしたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーズドリンク

カテゴリー