日曜ドラマHOPE期待ゼロの新入社員のあらすじとキャストは?原作は韓国ドラマ?

スポンサーズドリンク

日曜ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』!

 

2016年7月17日よりフジテレビの日曜21時のドラマ枠で、『HOPE(ホープ)~期待ゼロの新入社員~』が放送されることが決定しました。

 

今日は、この日曜ドラマ『HOPE(ホープ)~期待ゼロの新入社員~』について調べてみたいと思います。

 

 

 

 

2016年7月スタートのドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』!

2016年7月17日よりフジテレビの日曜21時のドラマ枠で、『HOPE(ホープ)~期待ゼロの新入社員~』が放送されることが決定しました。

 

この日曜21時の時間帯と言えば、現在4月スタートのフジテレビドラマ『OUR HOUSE』とTBSドラマ『99.9―刑事専門弁護士―』が裏番組でかぶっています。

 

現在のところ、フジテレビドラマ『OUR HOUSE』は、視聴率や評価でTBSドラマ『99.9―刑事専門弁護士―』に完敗と言った状況になっていますので、フジテレビとしては7月スタートのドラマ『HOPE(ホープ)~期待ゼロの新入社員~』にはかなりの力を入れて来るのではないかと考えています。

 

ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』の原作は?

ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』には、原作があるのかどうか気になりますよね。

 

調べたところ、『HOPE~期待ゼロの新入社員~』は、2014年に韓国のケーブルテレビ局で放送され、大ヒットした韓国の連続ドラマ『ミセン-未生-』という作品が原作になるようですね!

 

韓国ドラマ『ミセン-未生-』は、元々はWEB漫画として人気を集めた作品がドラマ化されたものです。

韓国国内では、『サラリーマンのバイブル』とも呼ばれるほどの人気になっています。

 

ちなみに『未生(ミセン)』とは、韓国の囲碁用語で『死んでもないが、生きてもいない石』のことを指します。

この『未生(ミセン)』には、『困難に直面しても諦めなければ必ずチャンスは来る』という意味が込められているようです。

 

韓国ドラマの『ミセン-未生-』には恋愛要素はほぼなく、困難を乗り越えようとする主人公の姿が働く人の心に響く作品になっています。

いじめやセクハラ、社内不正等の負の社会問題をリアルに描いていることでも話題を集めました。

 

視聴率では、最終回で韓国ケーブルテレビ歴代第2位となる10.3%を記録、ドラマ賞を総なめにし、『ミセン・シンドローム』という言葉まで生まれました。

 

さらに今年1月には中国でのリメイクが決定しています。

 

この韓国ドラマ『ミセン-未生-』を日本の社会背景等に合わせてリメイクしたドラマが『HOPE~期待ゼロの新入社員~』になります。

 

この日本に合わせて、リメイクというところがなかなか難しいところだと思いますが、是非原作となる『ミセン-未生-』の良いところを継承した面白いドラマを期待したいですね!

 

ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』のあらすじは?

 

主人公の一ノ瀬歩(いちのせ・あゆむ)はプロ棋士を夢見て、囲碁に打ち込んでいました。

高校生の頃、父親が病気で他界。高校を卒業した一ノ瀬は、大学は諦めますが、プロ棋士を目指す夢は持ち続けるも、毎年プロ試験に落ち続けていました。

 

プロ棋士試験には23歳未満という年齢制限があるため、22歳の一ノ瀬は、最後のプロ棋士試験に挑みます。しかし試験の前日の夜、母親が倒れて病院に緊急搬送され一ノ瀬も試験に落ちてしまいます。

夢のプロ棋士への道が閉ざされ、失意の日々を過ごす一ノ瀬。

その姿を見て責任を感じた母は知人に頼み、総合商社の採用試験を一ノ瀬が受けられるようにします。
試験内容は1ヵ月のインターンシップ(研修生として実際に働き、その働きぶりを見て、採用の可否を決めるというもの)。一ノ瀬は『受かるわけがない』と思いながらもインターンとして働き始めます。

 

総合商社では、英語以外も何ヵ国語も話せて当たり前の世界。社会経験も学歴もない一ノ瀬は、コピーの仕方もわかりません。

同期のインターンからは『高卒』『コネ』とバカにされ、上司からは早々に『戦力外』と判断されてしまいます。

 

絶望の縁に立たされる一ノ瀬ですが、夢であった囲碁を無くした自分がここで逃げたら、本当に何も無い人間になってしまう、と考えてがむしゃらに頑張る覚悟をします。

 

ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』のあらすじは以上の様になっています。

 

確かに社会人になって、うまく馴染めなくて苦労したり、人間関係に悩んだりと色々な壁にぶつかるという経験はあると思います。

そういった経験がある人には、かなりの確率で共感できるようなドラマになっているようですね!

 

これから社会人となる学生さん・現在同じような悩みを抱えている社会人の皆さん・昔そういった経験をしたベテラン社会人の皆さん、それぞれの心に何か響く作品になっていると思いますので、是非注目して見てみましょう!

 

ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』のキャストやスタッフは?

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』の主人公である一ノ瀬歩を演じるのは、ジャニーズの人気グループ『Hey!Say!JUMP』に所属している中島裕翔さんです。

 

 

中島裕翔さんは、人気ドラマ『半沢直樹』や月9ドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』といった連続ドラマに出演。

2016年の『ピンクとグレー』で映画初主演を果たし、俳優として活躍の場を広げています。

 

ジャニーズで178㎝という高身長で人気を集める中島裕翔さんですが、この落ちこぼれサラリーマンをもう演じるのかも注目になりそうです。

 

そして他のメインキャストも発表されましたね。

主人公・一ノ瀬歩の上司の織田勇仁役には、遠藤憲一さんが決定しています。

コワモテで厳しい上司ですが、部下のことをしっかり考えてくれる理想的な上司という役みたいですね。確かに遠藤憲一さんとこの役はかなりマッチしそうですね!

遠藤憲一さん自身も最近色々なドラマやバラエティでもよく見掛けるので、とても勢いのあるいい俳優さんだなと思いますね!

 

そして一ノ瀬歩のインターン同期の3人には、山本美月さん・瀬戸康史さん・桐山照史さんといった若手俳優陣が勢揃いしています。

それぞれが性格やキャリアについて悩みをもっていたり、職場での悩みを抱えて仕事をしている役なので、社会人として働いている人ならば、誰かと時分を重ね重ね合わせてドラマを楽しむことができそうですね!

 

 

スタッフにも注目ですね。

演出は河野圭太さん。代表作には『フリーター、家を買う。』や『マルモのおきて』と言った人気ドラマがあり、日常の中の感動を描くことではかなりの定評がある演出化です。

 

脚本には徳永友一さん。代表作は『ホームレス中学生』や『探偵の探偵』、『スペシャリスト』等になります。主演の中島裕翔さんとは『水球ヤンキース』でコンビを組んだこともあります。

 

スポンサーズドリンク

 

 

ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』に期待!

日曜21時のドラマ枠では、2016年の春ドラマ『OUR HOUSE』が大苦戦中のフジテレビ。

 

それも踏まえると7月スタートのドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』は、フジテレビとしても力を入れてくるのではないでしょうか。

 

原作も韓国で爆発的な人気を誇る作品なので、とても期待が集まります。

 

ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』に注目しましょう!

 

他の夏のドラマの記事はこちら!

好きな人がいること月9ドラマのキャストとあらすじは?原作やネタバレはある?

ドラマON異常犯罪捜査官藤堂比奈子の原作は?ネタバレとあらすじが気になる!

日曜ドラマそして誰もいなくなったの原作をネタバレ!キャストやあらすじは?

神の舌を持つ男の原作のネタバレとキャストは?主題歌やあらすじは?ミヤビの正体予想も

ドラマ死幣のあらすじや原作のネタバレは?主演松井珠理奈の演技力の評判は?

ドラマ朝が来るのネタバレは?原作のあらすじと感想も!ひかりの過去とは

2016年秋ドラマの情報も更新中です!!

2016年秋ドラマのまとめ!あらすじやキャストやネタバレも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーズドリンク

カテゴリー