KAT-TUN充電期間はなぜ?いつから?ソロ活動や解散は?

スポンサーズドリンク

KAT-TUNが充電期間へ!

 

ジャニーズの人気アイドルグループの『KAT-TUN』が、5月1日の東京ドームでのライブ終了後に充電期間に入ることになりました。

 

KAT-TUNといえば、ジャニーズでは珍しいワイルドさを売りにしているグループで人気がありますよね。

なぜこのタイミングで、充電期間に入るのか色々と調べてみたいと思います。

 

KAT-TUNとは?

亀梨和也さん、赤西仁さん、田中聖さん、田口淳之介さん、上田竜也さん、中丸雄一さんの6人で2001年に活動を開始しました。その後2006年にメジャーデビューし、一躍トップアイドルになりました。

 

ちなみに『KAT-TUN』は、初期の6人のメンバーの頭文字を取って名付けられました。

 

しかし2010年に赤西仁さん、2013年には田中聖さんがグループを脱退して、以降4人での活動を続けてきました。

しかし田口淳之介さんもグループ脱退を発表。2016年3月末でKAT-TUNから正式に脱退となりました。

 

田口淳之介さん脱退で3人に!

田口淳之介さんが脱退したことで、初期の6人から半分の3人での活動を余儀なくされました。

 

『KAT-TUN』という名前も、赤西仁さん脱退後は亀梨和也頭文字でKA、TUは上田竜也さんのイニシャルということでなんとか誤魔化していたようですが、今回田口淳之介さんの脱退でそれもできなくなってしまいましたね。

 

やはりこの田口淳之介さんの脱退が大きかったのではないかと思います。グループ名の『KAT-TUN』の名前も理屈が通らなくなってしまっていますし、グループとしてもう一度立て直したり、見直したりする時期に入ったことが充電期間という形になったのではないかなと思いますね。

 

5月から充電期間へ!

『KAT-TUN』の10周年記念として、亀梨和也、上田竜也、中丸雄一の3人で初のドームツアー『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST 10Ks』を開催することが決定しました。合わせてファン投票によるベストアルバムをリリースすることが発表されました。

 

4月3日のナゴヤドームから始まる3大ドームツアーの最終日が5月1日の東京ドーム公演になっていて、このドームツアーを最後に『KAT-TUN』はグループとして充電期間に入ります。

 

解散ではないの?

現段階では解散はないようですので、安心してください。

ただ充電期間は発売されていないので、再び活動するかどうかやその時期については謎ですね。

とにかく待つしかなさそうです。

 

充電期間については、メンバーの中丸さんが1~2年くらいになるのではないかと自身の出演する情報番組で語っていました。

 

ソロ活動はある?

これも現段階では何も発表はないですが、『KAT-TUN』の3人はそれぞれ個性を生かして、それぞれのジャンルで活躍中です。

なのでそのままそれぞれの活動に専念するのということだと思われますね!

 

もしかしたらソロ活動をして、CDデビューなんてこともあるかもしれませんね!

 

とにかく解散しないでほしいですね。

最初のメンバーから半分になってしまい、空中分解寸前の『KAT-TUN』ですが、またグループとしての活躍が見たいですよね。

 

なので解散しないで、文字どおり充電してパワーアップして帰ってくることを信じて待ちたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー