家ついて行ってイイですか出演の音楽少年キーポン!作詞作曲の歌の動画も!

この記事は2分で読めます

スポンサーズドリンク

音楽少年『キーポン』君!

 

テレビ東京のテレビ番組『家、ついて行ってイイですか』に出演した音楽少年『キーポン』君が話題になっています。

 

今日はこの音楽少年『キーポン』君について書いてみたいと思います!

 

『家、ついて行ってイイですか』に出演した音楽少年『キーポン』君!

 

2018年5月9日に放送されたテレビ東京の番組『家、ついて行ってイイですか』に出演した14歳の男の子が話題を集めていますね。

 

このテレビ東京の番組『家、ついて行ってイイですか』は、町で色々な人に声を掛けてタクシーや飲食等の代金を支払う代わりに自宅を見せて色々お話を聞かせてくれませんか?という様な番組になっています。

 

この番組では様々な人が毎回出演しているんですが、毎回かなり個性的な人が登場するので非常に面白い番組だと根強い人気があるテレビ番組ですね。

 

2018年5月9日の放送でもレコード屋で声をかけた親子の家まで付いていって、自宅の様子や様々な話を聞いていました。

 

この親子の息子さんが14歳の男の子で、実に独特な感性を持っていてネットでも話題となっていました。

 

音楽少年『キーポン』君!

 

番組に出演した親子ですが、お父さんは1級建築士として働いているそうです。

父親と母親そして14歳の息子さんの3人で住んでいるようですね。

 

この14歳の息子さんは音楽が大好きで、ビートルズやビーチ・ボーイズ等の昔懐かしいアーティストをこよなく愛しているようで、何とも言えない雰囲気を醸し出していましたね。

 

音楽は聞くだけではなく、ギターやドラムの演奏も出来るということでお父さんと一緒にビートルズのコピーバンドを組んで活動もしているそうです。

非常に仲の良い親子で、見ていて微笑ましい様子でしたね。

 

その独特の雰囲気や音楽センスからなかなか気の合う友達がいないと悩みを打ち明ける場面もありましたが、好青年で自分の世界感や価値観をしっかりと持っているので何ら心配はなさそうに見えますね。

何よりお父さんが息子の性格を理解していて、良い関係が築けているので素晴らしいと感じましたね。親子と言うよりは友人という感じで接していたのがとても印象に残りました。

 

そしてこの息子さんは作詞作曲もできるそうで、『キーポン(Keepon)』という名前でオリジナルの楽曲も作っているそうです。

ちなみにキーポンという名前は自分が4歳の時に自分はキーポンだと言っていたことから命名したそうです。なぜキーポンなのかは自分でもわからないとのことです。(笑)

実に多才でホントに凄いし、羨ましいなと感じてしまいますね。

スポンサーズドリンク

『キーポン(Keepon)』君の楽曲は?

 

そんな『キーポン(Keepon)』君が中1の時に作ったという楽曲がこちらになります。

 

どうでしょうか?

14歳が作ったとは思えない味のある、どこか懐かしさを感じる音楽ですよね。

この雰囲気や世界感というのは簡単に出せるモノではないと思いますし、音楽的にも良い感性を持っているなと感じました。

 

普段こういった音楽は聞かないですが、個人的にも良い曲だなと感じました。

 

『キーポン(Keepon)』君は音楽をやるなら日本より海外の方が良いという様なことも語っていましたね。是非ともこれから色々なことに触れて、よりいっそう自分の世界や雰囲気を構築していってほしいと思いますね。

 

他にもライブで演奏している動画などもYouTubeにあげている様なので興味のある方は是非見てくださいね!

 

これからの『キーポン(Keepon)』君に期待!

 

オリジナルの楽曲も14歳という若さで制作している『キーポン(Keepon)』君。

 

独特な雰囲気やセンスもあるので、こういったジャンルが好きな人からはかなり受け入れられそうですよね!

これからもどんどん色んな楽曲をつくって、公開してほしいと思いますね。

 

皆さんも是非『キーポン(Keepon)』君に期待してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事はこちら!!

スポンサーズドリンク

カテゴリー