狩野英孝と加藤紗里がロンハーに出演!浮気や二股はドッキリ?

スポンサーズドリンク

渦中の狩野英孝と加藤紗里が出演!

 

三角関係騒動の渦中にある芸人狩野英孝さんとモデルの加藤紗里さんが、2016年2月9日放送のテレビ朝日『ロンドンハーツ』に緊急で出演し、疑惑の二股交際の真相を激白することになりました!

 

狩野英孝さんと言えば『ドッキリ』、『ロンドンハーツ』と言えば『ドッキリ』ということで、この三角関係騒動もドッキリなのでは?と話題になっているようです。

 

今日はこの三角関係騒動がドッキリかどうかを考えて見たいと思います。

 

過去の狩野英孝さん記事はこちら!

川本真琴の彼氏はゲス川谷じゃなく狩野英孝?意味深ツイートで話題!

 

二人揃ってロンハー出演!

三角関係騒動の渦中にある芸人狩野英孝さんとモデルの加藤紗里さんが、二人揃って『ロンハー』に出演することになっています。

 

普通に考えると、三角関係騒動の渦中にある狩野さんのために、狩野さんが色々と出演している『ロンドンハーツ』が弁明の場や真実を話す場を用意した。と思うところですが、そこは数々のドッキリを仕掛けてきたロンドンハーツなので、ちょっと何かありそうだなと思ったりもしちゃいますね!(笑)

 

 

過去には狩野英孝さんがドッキリに!

実は狩野英孝さんは、この『ロンドンハーツ』に凄まじいドッキリを散々仕掛けられています。

今回の様な二股パターンや歌手デビューのドッキリや映画監督になるドッキリと様々なドッキリを『ロンドンハーツ』によって仕掛けられて、ことごとくそれに引っ掛かってきました!

 

なので今回もドッキリの可能性は十分あるかもしれませんね!

 

でもおかしい点もいくつか!

しかしながら気になる点もいくつかあります。

 

まずこういったドッキリネタは、途中経過が外部に漏れないようにすると思います。世間を巻き込んだ騒動にして、『ドッキリです。嘘でした!』では済まされないことが色々あるとおもうので。

今回の騒動は、途中経過がガッツリ世間に出てしまっていますので、ドッキリで済まされない雰囲気になってしまっている気がしますね。

 

もう1つ気になるのは、加藤紗里さんが何者なのかというところですね。

もしこの騒動がドッキリだとすると一緒に『ロンドンハーツ』に出演予定ということから、この加藤紗里さんが仕掛人という可能性が出てきますよね。

でも正直仕掛人にしては、他のメディアに出過ぎているような気がします。

そして過去の『ロンドンハーツ』の仕掛人の女の子のタイプとはちょっと欠け離れているようなしますね。

ロンドンハーツってもっと一般人の女子大生的な女の子を使うイメージなんですよね。(もしかしたら狩野英孝さんのタイプが加藤紗里さんのような方なのかもしれませんが!)

 

僕の予想!

今回の騒動は色々謎が多いですが、このタイミングで『ロンドンハーツ』が出てきたってことは何らかの関連があるのかもしれませんね。

 

ここからは僕の個人的な予想です。

 

『ロンドンハーツ』はいつものように女の子を何人か狩野英孝さんの元に送り込み、ドッキリをする企画を進めていたのではないでしょうか!

それにまんまと狩野英孝さんはひっかかってしまった。

 

しかしそのドッキリを知らない実際に狩野英孝さんと恋愛関係にあった『歌手の川本真琴』さんと『モデルの加藤紗里』さんが、狩野英孝さんの女関係に気付いてしまい、Twitterで意味深なツイートをしてしまい、騒動に発展してしまった。

 

こんな流れじゃないかなと思います。

 

おそらく『ロンドンハーツ』側で狩野英孝と恋愛関係にある女性はいないと思ってたんじゃないでしょうか?

だから安心してドッキリを仕掛けたのに実は恋愛関係の女性がいて、リアルに出てきてしまったのでこんな状況になってしまったんじゃないかなと思います。

 

 

真相は9日のロンドンハーツで!

とにかく真相は9日のロンドンハーツで明らかになると思われます。

 

これだけの騒動の真実を語るのが、『ロンドンハーツ』ってのがよくわかりませんけどね。

普通は弁明の会見か、自分冠番組とかでやりそうですよね。その辺がやっぱり『ロンハードッキリ説』が話題になるポイントですね。(笑)

 

正直ロンドンハーツって何を仕掛けてくるかわからないところありますから!(笑)

 

とにかく真実が明かされるのが楽しみですね!

 

追記・・・予想は大外れでしたね。すいません!!(笑)

ドッキリとかは関係ないみたいです。

正式に交際宣言が出たみたいなので、とにかく仲良く頑張ってもらいたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

スポンサーズドリンク

カテゴリー