アンビリーバボーで話題!韓国人よういんひょくの一人アカペラの動画まとめ!

この記事は2分で読めます

スポンサーズドリンク

アンビリーバボーで話題!

 

4月14日に放送された『奇跡体験!アンビリーバボー』で紹介されていた韓国人よういんひょくさんの一人アカペラが凄いと話題になっています。

 

今日はこのよういんひょくさんについて調べてみたいと思います!

 

驚異の一人アカペラ!

とにかく聞いてもらえると分かると思いますが、すべてのコーラスを一人で担当しているんです。

 

日本の様々な有名アーティストも絶賛しているのが、このよういんひょくさんなんですね!

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤さんやゴスペラーズの北山さん等も絶賛しているそうですよ!

 

僕も『アンビリーバボー』の放送を見て、度肝を抜かれました!

音の厚みというか重みが凄いです。

これを一人で担当しているとは驚きです!

 

とにかく1度聞いて見てください!

凄さがわかります!

 

よういんひょくさんの記念すべき1作品目がこちらのスリラーになります。

1作品目からクオリティが高過ぎる!

 

ご本人曰く、『人生が変わった』というくらいの反響があったそうです。

そりゃこれだけ凄い動画をアップしたら、反響もありますよね!(笑)

 

ご本人はブログで練習すれば誰でもできると書いていましたが、たぶん普通の人は『できません』!(笑)

 

とにかくインパクトがあって、格好いいです。

僕は1発でファンになりましたね!

 

2作品目の『I Wish』も大ヒットしました。

1ヶ月半程で、YouTubeで20万回も視聴されたようです。

 

1作品目の影響で、事務所に所属してマネージャー兼プロデューサーが付いたようですね!

 

 

ここから1ヶ月に1曲のペースで、グラミー受賞曲を一人アカペラで公開していっているようですね!

 

 

下の動画は5作目の『Eric Clapton』の『Change the World』ですね!

 

僕がとても大好きな曲なので、素直に嬉しい。

そして期待を裏切らない素晴らしい出来。

むしろ良い方に裏切っている感じですね!

 

 

 

 

驚きのよういんひょくさんの経歴!

このよういんひょくさんは、元々は韓国・ソウル郊外で住んでいたようですが、両親のの仕事の関係で小学校4年生の時に日本に来て、3年間だけ愛知県春日井市に住んでいたそうです。

その後中学生になり、韓国に帰国したそうです。

 

そのため日本語は普通に話せたようですね!

 

驚くことによういんひょくさんは、実は日本の京都大学を卒業しているんですね!

学部は経済学部ということです。

京都大学では、京都アカペラサークルのCrazyClefに所属していたようです。

 

京都大学というと一般的には西日本でいう東大の様なものなので、超一流大学ですよね。

このよういんひょくさんは、かなりの天才のようですね!

凄すぎます!

 

ただ2年間留年も経験しているようですね。

ここはご愛嬌といったところでしょうかね!(笑)

 

音楽はもちろん大好きな様ですが、ゲームもかなり好きな様子ですね!

自分でゲーマー野郎と言っているくらいですね!(笑)

 

いつかグラミー賞を取るという夢を持って活動しているようですね。

 

 

これからの新作にも期待ですね!

とにかくかっこいい、凄いとしか言いようがないですね!

 

ブログ等を読んでみると人柄もとても面白みがあって、暖かい人というのが伝わってきます。

人間としても魅力のある方の様に思えますね!

 

他にも色んな曲を聞いてみたいですね。

是非新作やオリジナルの作品もどんどん聞いてみたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事はこちら!!

スポンサーズドリンク

カテゴリー