わにとかげぎすの原作とドラマのあらすじ!羽田さんのキャストは?

スポンサーズドリンク

ドラマ『わにとかげぎす』!

 

僕の好きな漫画家『古屋実』さんの漫画『わにとかげぎす』がドラマ化されることが発表されました!

 

とても楽しみなので、このドラマ『わにとかげぎす』のあらすじやキャストについて書いてみたいと思います!

 

 

漫画『わにとかげぎす』!

 

今回ドラマ化される『わにとかげぎす』ですが、原作は漫画『わにとかげぎす』になります。

 

漫画『わにとかげぎす』は、『週刊ヤングマガジン』で2006年から2007年まで連載され、単行本は全部で4巻まで発売されていますね!

 

個人的に、この『わにとかげぎす』を書いている漫画家である『古屋実』さんの作品が大好きなので、この漫画『わにとかげぎす』もかなりおすすめしたい大好きな作品になります。

 

今回のドラマ『わにとかげぎす』以外にも、『ヒミズ』・『ヒメアノール』も映像化(映画)されていているので、そちらもチェックしていただきたいですね!

『ヒメアノール』は森田剛さんの演技が素晴らしくて必見ですし、『ヒミズ』は海外の映画祭でも賞を受賞したとても評価の高い作品です!

個人的には『シガテラ』の映像化を強く望んでいますが、イメージと違う作品になるのでは?という怖さもありますよね!

 

 

ドラマ『わにとかげぎす』のあらすじは?

 

ドラマ『わにとかげぎす』のあらすじは以下のようになっています!

 

深夜のスーパーマーケットで警備員をしている富岡(有田哲平)は、日々の生活に疑問と不安を覚え、孤独は罪だと自覚する。
ある夜、流れ星に「友達が欲しい」と願うものの、現れたのは、富岡に一目惚れする謎の隣人女性・羽田(本田翼)。
その気持ちに全く気付かない“最強に最弱な男”富岡。果たして二人の恋は始まるのか──。
さらに、人生放浪者と称するホームレスのオヤジ(光石研)の出現や、「お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」という謎の脅迫状により、富岡の人生は一変していく…。

 

ドラマ『わにとかげぎす』公式サイトより引用!

 

あらすじ的には、漫画『わにとかげぎす』と違いはなさそうですね!

 

中には原作と違うストーリーや要素が追加されるドラマもありますが、この漫画『わにとかげぎす』と映画『わにとかげぎす』の間にはそうした点はあまりなさそうです!

 

この『わにとかげぎす』は、どこにでもいそうな平凡なおじさんが主人公という漫画になります。いや平凡といういうよりかなりダメなおじさん!(笑)

そんな主人公・富岡が平凡な日常といつ巻き込まれるかわからない非日常を味わうことになるのが、この『わにとかげぎす』になりますね。

 

『古屋実』さんの漫画である『わにとかげぎす』・『ヒメアノール』・『シガテラ』に共通しているのは、主人公が平凡であるところや日常と非日常をうまく描いていることだと思います。

『わにとかげぎす』の主人公・富岡もどこにでもいそうな人間で何故か応援したくなったり、共感できる様な不思議な魅力がありますね。

 

そんな富岡が味わう日常と非日常。とても楽しみなドラマになりそうです!

 

 

ドラマ『わにとかげぎす』のキャスト!

 

続いてはドラマ『わにとかげぎす』のキャストについて書いてみたいと思います!

 

主人公・富岡ゆうじを演じるのは、くりぃむしちゅーの有田哲平さんになります。

富岡ゆうじは、深夜のスーパーマーケットで1人孤独に警備員として働く38歳。ちなみに漫画では32歳の設定だったので、やや年上になっています。

芸人さんを主演に持ってくるのは全然いいと思いますが、有田哲平さんはあまりにも有名すぎてちょっとイメージと合わないと感じるので、個人的には残念なキャスティングでした。漫画では髭面で頭もボサボサなのが富岡ゆうじの特徴なので、有田哲平さんにもせめてそれくらいの役作りは期待したかったです。(公式サイトを見る限りヒゲは生やしていないようです。)

 

 

 

その富岡ゆうじの隣人で富岡ゆうじに一目惚れしてしまう羽田梓を演じるのは、モデルやタレントとして活躍している本田翼さんになります。

羽田梓は隣人である富岡ゆうじに一目惚れをしてしまう小説家志望の24歳。

本田翼さんは非常に美人でスタイルもいいんですが、羽田梓はグラマーな体型なので、ちょっとイメージとは違う気もしますね。ただクールなところとちょっとコミカルなところの両面がある役なので、その辺りは本田翼さんの雰囲気とも一致する感じはありますね!

 

 

富岡ゆうじの人生を大きく変えていくきっかけとなるホームレスは光石研さんが演じます。

ホームレスというには光石研さんはシュッとしていますが、非常に違和感なく役に入ってきそうな俳優さんですね!楽しみです。

 

 

富岡ゆうじの部下となる新人警備員・花林雄大を演じるのは賀来賢人さんになります。

原作ファンとしてはこのキャスティングは突っ込みたい感じではありますね。さすがにイケメン過ぎると思います。原作の花林雄大は太めの坊主ですから、かなり賀来賢人さんとはかけ離れています。

ただ公式サイトの写真を見ると、意外にもそこまで違和感を感じない自分もいるので、ちょっと楽しみなところの1つかもしれません。

 

もう1人の新人警備員・雨川勇を演じるのは、吉村界人さん。

ここも原作の雨川勇とはかけ離れたルックスですね。ただ吉村界人さんのちょっと狂気的な雰囲気とこの雨川勇の雰囲気がマッチしてるような気もしますので、違和感なく見れそうな気がしています。

 

 

上原洋介を演じるのは、淵上泰史さんになります。

上原洋介についてはネタバレになると困るので伏せておきますが、淵上泰史さんとはかなりイメージが近いキャラクターだと感じるのでどんな演技を見せてくれるか楽しみです。

 

そして東金直弥を演じるのは、村上淳さんになります。

この東金直弥は原作には登場していない人物名なので、おそらくドラマのオリジナルキャラクターだと思われますね。

もしかしたらドラマオリジナルのストーリー展開というのもあるかもしれないので、その辺の原作とは違う点にも注目してみたいと思います。

 

 

以上が発表されている主なキャストとなっています。

深夜のドラマにしてはかなり豪華なキャストになっているのではないでしょうか!

 

注目はやはり有田哲平さんの演技がどんな感じなのかという点だと思います。そこがハマれば原作ファンも違和感なく見れそうな気はしますね。

 

 

ドラマ『わにとかげぎす』の放送はいつ?

 

ドラマ『わにとかげぎす』の放送日時は、TBSの7月クールのテッペン!水ドラ!!枠である毎週水曜深夜23時56分〜24時26分となっています。

 

 

平日の深夜ドラマということで、あまり注目度は高くないかもしれませんが原作ファンとしては期待せずにはいられない作品ですね!

 

原作が気になる方はこちら!!

 

原作漫画が気になる方は、U-NEXTに登録すると読むことができるので是非登録してみてはいかがでしょうか?

有料にはなってしまいますが、初回無料ポイントもありますのでお得に読めますよ!

もちろん『わにとかげぎす』もありますので、かなりおすすめです。

 

 

当サイトおすすめの2017年夏ドラマ記事はこちら!!

 

ドラマカンナさーん!の原作ネタバレは?あらすじやキャストも!

ドラマカンナさーん!の最終回ネタバレ!原作漫画の結末は?

わにとかげぎすの原作とドラマのあらすじ!羽田さんのキャストは?

わにとかげぎすの漫画原作ネタバレ!最終回の結末を考察する!

欅坂46出演ドラマ残酷な観客達のあらすじは?役名と本名に伏線あり?

ドラマ屋根裏の恋人のキャストとあらすじは?ホラーの中田秀夫監督が演出!

ドラマハロー張りネズミの原作漫画ネタバレは?キャストとあらすじも!

ドラマハロー張りネズミの最終回ネタバレは?蘭子の正体とグレの過去は?

ドラマごめん、愛してるのキャストとあらすじは?原作は韓国ドラマ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーズドリンク

カテゴリー