ドラマ限界団地(オトナの土ドラ)のキャストと原作は?主演の佐野四郎が恐い!

この記事は4分で読めます

スポンサーズドリンク

オトナの土ドラ『限界団地』!!

 

フジテレビのオトナの土ドラ『限界団地』が2018年6月2日の23時40分にスタートすることが決定しました!

 

今日はフジテレビのオトナの土ドラ『限界団地』のキャストやあらすじについて調べてみたいと思います。

 

 

オトナの土ドラ心理サスペンス第3弾『限界団地』!!原作は?

 

今回のドラマ『限界団地』は心理サスペンス第3弾とも称されていて、2016年『火の粉』・2017年『真昼の悪魔』に続く作品になります。

原作となる小説や漫画等はなく、オリジナルの作品になりますね。

 

脚本は2016年『火の粉』・2017年『真昼の悪魔』に続き、『香坂隆史』さんが担当します。

『香坂隆史』さんは『2013年WOWOWシナリオ大賞大賞』を受賞した方で過去には大ヒットドラマ『Doctor-X〜外科医・大門未知子〜』の脚本も手がけていますね。

 

今回のドラマ『限界団地』は心理サスペンス第3弾とされている様に、ホラー要素も入っているサスペンスになります。

個人的には2016年『火の粉』は非常に夢中で見た思い出があるので、今回のドラマ『限界団地』にも期待ですね!

ドラマ火の粉の結末は?原作のあらすじをネタバレ!武内の正体も

 

タイトル『限界団地』の意味は?

 

このドラマのタイトルになっている『限界団地』は、実際に起きている社会問題でもあります。

 

高度経済成長期に建てられた団地に入居した家族がたくさんいましたが、時を経て子供が独立したことで高齢の両親が残されてしまい団地の高齢化が進んでしまった状態が問題視されています。また建物も老朽化していく中で、新たな入居者もいないことで空室が増えて各家族の孤立化というのも問題となっています。

 

そうした社会問題にもなっている『限界団地』。

高齢者が多く、空室が増えたことで近所の人々とも疎遠になり孤立化が起こるという『限界団地』を舞台にどんなストーリーが展開されるか楽しみですね!

 

スポンサーズドリンク

 

 

ドラマ『限界団地』のあらすじ!!

 

それではドラマ『限界団地』のあらすじです。

 

狂気は静かにエスカレートする。

 

今度の舞台は・・・団地だ!

かつては『夢のニュータウン』と呼ばれた市民のあこがれの住処。

気軽に隣人と会話を交わし、時には助け合う、密接な生活の集合体がそこにはあった。

 

しかし現在。

確かに建物としての『団地』は存在するが、そこに住む人々の心は大きく変わった。

周囲との関係は希薄になり、すぐ近くにどんな人間が住んでいるのかも、興味を失っている。

 

ここに1人の老人がいる。

幼い孫娘の手をとり、団地に引っ越してきた。

自らが幸せな少年時代を過ごした、思い出の団地に戻って来たのだ。

 

穏やかな笑顔を見せる老人の入居を機に、不可解な出来事が。

不審な連続孤独死・・・規則を乱す住人を襲う不幸・・・単なる偶然なのか、それとも。

 

人生の終わりが見えている老人の孫娘へ注ぐ異常な愛情、古き良き団地への執着。

周囲の住人を巻き込みながら、予測不能な狂気の物語を紡いでいく。

 

 

あらすじを読んだだけでかなりホラー要素がありそうな感じですよね。

舞台は『団地』ということで、色々な人間関係が出てきそうですね。この辺が心理サスペンスというにはぴったりな舞台とも言えそうですね。

かつては栄えていた夢のニュータウンが、時を経て訳ありの人間達が多く住みついているというのも何とも言えない闇を醸し出していますよね。

 

孫娘に異常な愛情を注ぐ1人の老人。ここにも色々な秘密や深い過去が隠されていそうです。

 

ドラマ『限界団地』のキャストは?

 

それではドラマ『限界団地』のキャストについて書いてみたいと思います。

 

このドラマの主人公・寺内誠司を演じるのは佐野四郎さんになります。

寺内誠司・・・高齢の父親と孫娘と一緒に、少年時代を過ごした夢のニュータウンと呼ばれた『あやめ団地』に引っ越してきた老人。

寺内誠司を演じる佐野四郎さんは63歳にして連続ドラマの初主演になるそうです。個性派俳優として数多くのドラマに出演してきた俳優さんなので意外な気もしますよね。ミステリアスだったり狂気染みた独特な存在感や雰囲気を醸し出せる数少ない俳優さんだと思うので、心理サスペンスというこのドラマにはぴったりな俳優さんだと思います。その演技に注目です。

 

寺内穂乃花・・・寺内誠司の孫。祖父・寺内誠司と曽祖父と一緒に『あやめ団地』に引っ越してくる。穂乃花の両親は火災により死亡している。

寺内穂乃花を演じるのは渡邊詩さんになります。

 

寺内 仁・・・寺内誠司の父親で、寺内穂乃花の曽祖父。2人と一緒に『あやめ団地』に引っ越してくる。

寺内 仁を演じるのは山谷初男さんになります。

 

菊池 史代・・・寺内誠司の息子の妻の母親。寺内穂乃花の母方の祖母。娘夫婦が死亡した火災の原因が寺内誠司にあると思い込んでいる。病に侵されていて余命宣告をうけている。

菊池 史代を演じるのは朝加真由美さんになります。

 

桜井 江理子・・・寺内一家の隣の部屋に住む住人。6歳の息子と夫と一緒に暮らしている専業主婦。主婦友からは仲間外れにされ、夫には浮気をされている。隣に引っ越してきた寺内誠司に影響を受けて行く。

桜井 江理子を演じるのは足立梨花さんになります。

 

桜井 高志・・・寺内一家の隣の部屋に住む住人。桜井江理子の夫でサラリーマンをしている。浮気をしている。

桜井 高志を演じるのは迫田孝也さんになります。迫田孝也さんは2016年『火の粉』・2017年『真昼の悪魔』に続いて、心理サスペンス第3弾の今回の『限界団地』にも出演ということになりますね。

 

金田 哲平・・・『あやめ団地』の自治会長を務めている40代のフリーター。一人暮らしで趣味は盗聴。

金田 哲平を演じるのは山崎樹範さんになります。

 

東 加代子・・・『あやめ団地』の住人。ゴミ屋敷のような部屋に住んでいる。他の住人からも嫌がられているが、寺内誠司とは話が合う。

東 加代子を演じるのは江波杏子さんになります。

 

正直主役や主演を張るような俳優さんはいませんが、一癖も二癖もありそうな個性派俳優さんが数多く出演していますね。

逆に言うと演技力は間違いなく高い俳優さんが数多くいますので、かなり見応えのあるドラマになりそうですね!

 

 

ドラマ『限界団地』に期待!

 

フジテレビのオトナの土ドラ『限界団地』が2018年6月2日の23時40分にスタートすることが決定しました!

今回のドラマ『限界団地』は2016年『火の粉』・2017年『真昼の悪魔』に続く、心理サスペンス第3弾とされている作品になります。

人間の深くにある心理描写を利用したホラー要素もあるシリーズとなっています。過去の作品はホントに先が気になる展開だったので、個人的にこのドラマには期待しています!!

 

良かったら是非皆さんもドラマ『限界団地』に注目してみてくださいね!

 

2018年夏ドラマの記事はこちらになります。良かったら見てみてくださいね。

ドラマ義母と娘のブルースの原作は4コマ漫画?キャストとあらすじは?

ドラマ義母と娘のブルースの原作ネタバレ!漫画の最終回は感動で泣ける!

漫画この世界の片隅にが実写で連続ドラマ化!主演キャストやあらすじは?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事はこちら!!

スポンサーズドリンク

カテゴリー